電子書籍 恥辱狂姦 義母の黒下着(マドンナメイト) 文芸・小説

著: 葵妖児 

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

恥辱狂姦 義母の黒下着 あらすじ・内容

茎裏にある輪精管を緊く締めつける熟れた肉穴に粘汁を放つ淫虐相姦!

何度も収縮を繰り返し、猛烈な勢いで噴出される息子の淫液を浴びて、美母は甘媚な絶頂に達する――

熟した肢体から強烈な女臭を香り立つように発散する十歳違いの義母・小夜子。美貌教師との肛門姦、緊縛美少女との口淫奉仕の間も妖艶な義母の面影を拭い去れない息子は、ついに禁忌を超え小夜子の膣襞を攪拌する喜悦に何度も身震いするのだった――。

この作品を共有

「恥辱狂姦 義母の黒下着(マドンナメイト)」最新刊

茎裏にある輪精管を緊く締めつける熟れた肉穴に粘汁を放つ淫虐相姦!

何度も収縮を繰り返し、猛烈な勢いで噴出される息子の淫液を浴びて、美母は甘媚な絶頂に達する――

熟した肢体から強烈な女臭を香り立つように発散する十歳違いの義母・小夜子。美貌教師との肛門姦、緊縛美少女との口淫奉仕の間も妖艶な義母の面影を拭い去れない息子は、ついに禁忌を超え小夜子の膣襞を攪拌する喜悦に何度も身震いするのだった――。

「恥辱狂姦 義母の黒下着(マドンナメイト)」の作品情報

レーベル
マドンナメイト
出版社
マドンナ社
ジャンル
文芸・小説 官能小説 官能
ページ数
206ページ (恥辱狂姦 義母の黒下着)
配信開始日
2016年10月15日 (恥辱狂姦 義母の黒下着)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad