電子書籍 色だめしの峠 文芸

著: 小玉二三 

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

色だめしの峠 あらすじ・内容

生田誠一の弟は美しい娘に誘惑され、女神が住むと言い伝えられる山へと向かったきり行方不明になってしまった。
弟を探して山へ入った誠一は、そこで美女だらけの不思議な隠れ里に迷い込む。やがて誠一は里の娘の聖香と恋に落ちるが、特異体質な聖香とまぐわうには里に伝わる性の秘儀を受けなくてはならなかった。
誠一は里のどこかにいる弟を探しながら、淫靡な秘儀を受けることに…。気鋭が描く伝奇と情欲の官能ロマン!

この作品を共有

「色だめしの峠」最新刊

生田誠一の弟は美しい娘に誘惑され、女神が住むと言い伝えられる山へと向かったきり行方不明になってしまった。
弟を探して山へ入った誠一は、そこで美女だらけの不思議な隠れ里に迷い込む。やがて誠一は里の娘の聖香と恋に落ちるが、特異体質な聖香とまぐわうには里に伝わる性の秘儀を受けなくてはならなかった。
誠一は里のどこかにいる弟を探しながら、淫靡な秘儀を受けることに…。気鋭が描く伝奇と情欲の官能ロマン!

「色だめしの峠」の作品情報

レーベル
竹書房ラブロマン文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸 官能小説 官能
ページ数
257ページ (色だめしの峠)
配信開始日
2015年10月2日 (色だめしの峠)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad