電子書籍 なやまし未亡人ハウス(竹書房ラブロマン文庫) 文芸・小説

著: 橘真児 

まずは、無料で試し読み

試し読み

24ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

なやまし未亡人ハウス あらすじ・内容

今春に就職を控えた大学四年生の島崎慎吾は、恋人もおらず童貞の身。そんなある日、幼い頃からずっと憧れていた隣家のお姉さん、清川敦美が未亡人となって帰ってきた。敦美は相変わらず美しく、さらに二十八歳ならではの色気も加わって、慎吾は魅了される。両親が田舎で隠居することになり実家に戻った敦美は、ネットで知り合った未亡人たち三人と家をシェアすることにしたという。敦美への恋慕が高まる慎吾だったが、隣の家で共同生活を始めた美熟の未亡人たちから次々に妖しい誘いを受けて…!?熟れ熟れのハーレム誘惑エロス!

この作品を共有

「なやまし未亡人ハウス(竹書房ラブロマン文庫)」最新刊

今春に就職を控えた大学四年生の島崎慎吾は、恋人もおらず童貞の身。そんなある日、幼い頃からずっと憧れていた隣家のお姉さん、清川敦美が未亡人となって帰ってきた。敦美は相変わらず美しく、さらに二十八歳ならではの色気も加わって、慎吾は魅了される。両親が田舎で隠居することになり実家に戻った敦美は、ネットで知り合った未亡人たち三人と家をシェアすることにしたという。敦美への恋慕が高まる慎吾だったが、隣の家で共同生活を始めた美熟の未亡人たちから次々に妖しい誘いを受けて…!?熟れ熟れのハーレム誘惑エロス!

「なやまし未亡人ハウス(竹書房ラブロマン文庫)」の作品情報

レーベル
竹書房ラブロマン文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸・小説 官能小説 官能
ページ数
246ページ (なやまし未亡人ハウス)
配信開始日
2014年9月26日 (なやまし未亡人ハウス)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad