電子書籍 しっぽリゾート ~お疲れリーマンの中足慰労~ アダルトマンガ

著者: アロマコミック 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

しっぽリゾート ~お疲れリーマンの中足慰労~ 第1巻 あらすじ・内容

…俺は疲れていた。証券会社という激務のなか、<明日辞表を出そう>と思いつつズルズルと仕事を続けていた…そんなとある日、上司に「今年新しく出来た会社の保養施設で一週間ほど休んで来い」と言われた。断るのも面倒だった俺は渡された資料もロクに見ずに首を縦に振り、保養施設のある南国リゾートへと向かった。「佐原様の身の周りのお世話を致します、シャロンと申します」…南の島に着いて早々、俺を出迎えた美女…シャロンと名乗る彼女は、一体どういう訳かそんな事を言い出して…オマケに夜の相手もすると言い出した!?こうして始まった俺達の短くて長い一週間…果たしてその先に待つものとは?

この作品を共有
  

「しっぽリゾート ~お疲れリーマンの中足慰労~」最新刊

…俺は疲れていた。証券会社という激務のなか、<明日辞表を出そう>と思いつつズルズルと仕事を続けていた…そんなとある日、上司に「今年新しく出来た会社の保養施設で一週間ほど休んで来い」と言われた。断るのも面倒だった俺は渡された資料もロクに見ずに首を縦に振り、保養施設のある南国リゾートへと向かった。「佐原様の身の周りのお世話を致します、シャロンと申します」…南の島に着いて早々、俺を出迎えた美女…シャロンと名乗る彼女は、一体どういう訳かそんな事を言い出して…オマケに夜の相手もすると言い出した!?こうして始まった俺達の短くて長い一週間…果たしてその先に待つものとは?

「しっぽリゾート ~お疲れリーマンの中足慰労~」作品一覧

(4冊)

各180円 (+税)

まとめてカート

…俺は疲れていた。証券会社という激務のなか、<明日辞表を出そう>と思いつつズルズルと仕事を続けていた…そんなとある日、上司に「今年新しく出来た会社の保養施設で一週間ほど休んで来い」と言われた。断るのも面倒だった俺は渡された資料もロクに見ずに首を縦に振り、保養施設のある南国リゾートへと向かった。「佐原様の身の周りのお世話を致します、シャロンと申します」…南の島に着いて早々、俺を出迎えた美女…シャロンと名乗る彼女は、一体どういう訳かそんな事を言い出して…オマケに夜の相手もすると言い出した!?こうして始まった俺達の短くて長い一週間…果たしてその先に待つものとは?

…俺は疲れていた。証券会社という激務のなか、<明日辞表を出そう>と思いつつズルズルと仕事を続けていた…そんなとある日、上司に「今年新しく出来た会社の保養施設で一週間ほど休んで来い」と言われた。断るのも面倒だった俺は渡された資料もロクに見ずに首を縦に振り、保養施設のある南国リゾートへと向かった。「佐原様の身の周りのお世話を致します、シャロンと申します」…南の島に着いて早々、俺を出迎えた美女…シャロンと名乗る彼女は、一体どういう訳かそんな事を言い出して…オマケに夜の相手もすると言い出した!?こうして始まった俺達の短くて長い一週間…果たしてその先に待つものとは?

…俺は疲れていた。証券会社という激務のなか、<明日辞表を出そう>と思いつつズルズルと仕事を続けていた…そんなとある日、上司に「今年新しく出来た会社の保養施設で一週間ほど休んで来い」と言われた。断るのも面倒だった俺は渡された資料もロクに見ずに首を縦に振り、保養施設のある南国リゾートへと向かった。「佐原様の身の周りのお世話を致します、シャロンと申します」…南の島に着いて早々、俺を出迎えた美女…シャロンと名乗る彼女は、一体どういう訳かそんな事を言い出して…オマケに夜の相手もすると言い出した!?こうして始まった俺達の短くて長い一週間…果たしてその先に待つものとは?

「しっぽリゾート ~お疲れリーマンの中足慰労~」の作品情報

レーベル
――
出版社
アロマコミック
ジャンル
アダルトマンガ フィルムコミック 男性向け 萌え おとなマンガ
ページ数
245ページ (しっぽリゾート ~お疲れリーマンの中足慰労~ 第1巻)
配信開始日
2015年10月9日 (しっぽリゾート ~お疲れリーマンの中足慰労~ 第1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad