電子書籍 大人のコックリさん ~300歳の風俗嬢~ アダルトマンガ

著者: アロマコミック 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

大人のコックリさん ~300歳の風俗嬢~ 第1巻 あらすじ・内容

「コックリさん」とは、いわゆる「降霊術」のひとつである。主に狐の霊を呼び出すとされ、1970年代には憑依の危険から「コックリさん」を禁止する学校すらあったという……。しかし「コックリさん」は決して迷信ではなかった。なぜなら「コックリさん」のシステムを利用し、妖狐の風俗嬢を派遣するという新たなデリバリーヘルスサービス「大人のコックリさん」が存在しているからである。浪人生の安部信太も、そんな「大人のコックリさん」を知った人間のひとり。半信半疑で「大人のコックリさん」を試したところ獣耳と尾の付いた女性が現れた。彼女こそデリヘル「ココリコ倶楽部」所属のお狐様ヘルス嬢「葛の葉」ちゃんだった。

この作品を共有
  

「大人のコックリさん ~300歳の風俗嬢~」最新刊

「コックリさん」とは、いわゆる「降霊術」のひとつである。主に狐の霊を呼び出すとされ、1970年代には憑依の危険から「コックリさん」を禁止する学校すらあったという……。しかし「コックリさん」は決して迷信ではなかった。なぜなら「コックリさん」のシステムを利用し、妖狐の風俗嬢を派遣するという新たなデリバリーヘルスサービス「大人のコックリさん」が存在しているからである。浪人生の安部信太も、そんな「大人のコックリさん」を知った人間のひとり。半信半疑で「大人のコックリさん」を試したところ獣耳と尾の付いた女性が現れた。彼女こそデリヘル「ココリコ倶楽部」所属のお狐様ヘルス嬢「葛の葉」ちゃんだった。

「大人のコックリさん ~300歳の風俗嬢~」作品一覧

(2冊)

各259(税込)

まとめてカート

「コックリさん」とは、いわゆる「降霊術」のひとつである。主に狐の霊を呼び出すとされ、1970年代には憑依の危険から「コックリさん」を禁止する学校すらあったという……。しかし「コックリさん」は決して迷信ではなかった。なぜなら「コックリさん」のシステムを利用し、妖狐の風俗嬢を派遣するという新たなデリバリーヘルスサービス「大人のコックリさん」が存在しているからである。浪人生の安部信太も、そんな「大人のコックリさん」を知った人間のひとり。半信半疑で「大人のコックリさん」を試したところ獣耳と尾の付いた女性が現れた。彼女こそデリヘル「ココリコ倶楽部」所属のお狐様ヘルス嬢「葛の葉」ちゃんだった。

「コックリさん」とは、いわゆる「降霊術」のひとつである。主に狐の霊を呼び出すとされ、1970年代には憑依の危険から「コックリさん」を禁止する学校すらあったという……。しかし「コックリさん」は決して迷信ではなかった。なぜなら「コックリさん」のシステムを利用し、妖狐の風俗嬢を派遣するという新たなデリバリーヘルスサービス「大人のコックリさん」が存在しているからである。浪人生の安部信太も、そんな「大人のコックリさん」を知った人間のひとり。半信半疑で「大人のコックリさん」を試したところ獣耳と尾の付いた女性が現れた。彼女こそデリヘル「ココリコ倶楽部」所属のお狐様ヘルス嬢「葛の葉」ちゃんだった。

「大人のコックリさん ~300歳の風俗嬢~」の作品情報

レーベル
――
出版社
アロマコミック
ジャンル
アダルトマンガ フィルムコミック 男性向け 萌え おとなマンガ
ページ数
324ページ (大人のコックリさん ~300歳の風俗嬢~ 第1巻)
配信開始日
2015年10月2日 (大人のコックリさん ~300歳の風俗嬢~ 第1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad