電子書籍 影舞(講談社文庫) 文芸・小説

著: 睦月影郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

22ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

影舞 あらすじ・内容

痛快! しかも絶妙な甘さ! の時代官能!傷つき隅田川に流され助けられた若者、与二郎(よじろう)は、名前のほか、一切の記憶をなくしていた。居候することになった下級武家の母娘、弓枝と美根(みね)とも打ち解けた頃、破落戸(ごろつき)と戦って自分が凄腕の武芸者であることに気づく。己は何者なのか、戸惑う与二郎の前に謎の女が現れる。香り甘き、愛と勇気の時代官能書下ろし。

この作品を共有

「影舞(講談社文庫)」最新刊

痛快! しかも絶妙な甘さ! の時代官能!傷つき隅田川に流され助けられた若者、与二郎(よじろう)は、名前のほか、一切の記憶をなくしていた。居候することになった下級武家の母娘、弓枝と美根(みね)とも打ち解けた頃、破落戸(ごろつき)と戦って自分が凄腕の武芸者であることに気づく。己は何者なのか、戸惑う与二郎の前に謎の女が現れる。香り甘き、愛と勇気の時代官能書下ろし。

「影舞(講談社文庫)」の作品情報

レーベル
講談社文庫
出版社
講談社
ジャンル
文芸・小説 日本文学 官能 官能小説
ページ数
226ページ (影舞)
配信開始日
2014年2月14日 (影舞)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad