電子書籍 通勤電車 下着のライン(二見文庫) 文芸・小説

著: 深草潤一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

通勤電車 下着のライン あらすじ・内容

ショーツの隙間から指を──満員電車で目撃したのは、部下の女性社員の意外な姿……手に汗握る、書き下ろし傑作「吊り革官能」!文具メーカーの総務部次長の正彰は、ある朝、最寄り駅のホームで派遣社員の明日香を見かけた。同じ電車に乗ることになってしまった彼だが、幾度かの乗降の間に、手が彼女のお尻に! 顔を見られないのをいいことに、指で蹂躙する正彰。以降、電車で悪戯を繰り返しつつ、社内では匿名のメモを使って彼女を追いつめていく……。書き下ろし官能エンターテインメント!

この作品を共有

「通勤電車 下着のライン(二見文庫)」最新刊

ショーツの隙間から指を──満員電車で目撃したのは、部下の女性社員の意外な姿……手に汗握る、書き下ろし傑作「吊り革官能」!文具メーカーの総務部次長の正彰は、ある朝、最寄り駅のホームで派遣社員の明日香を見かけた。同じ電車に乗ることになってしまった彼だが、幾度かの乗降の間に、手が彼女のお尻に! 顔を見られないのをいいことに、指で蹂躙する正彰。以降、電車で悪戯を繰り返しつつ、社内では匿名のメモを使って彼女を追いつめていく……。書き下ろし官能エンターテインメント!

「通勤電車 下着のライン(二見文庫)」の作品情報

レーベル
二見文庫
出版社
二見書房
ジャンル
文芸・小説 官能小説 官能
ページ数
200ページ (通勤電車 下着のライン)
配信開始日
2015年7月3日 (通勤電車 下着のライン)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad