電子書籍 山口椿エロティシズム・コレクション 文芸

著者: 山口椿 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ロベルトは今夜 あらすじ・内容

「ロベルトを、すべての男のものにしたい」…若く美しい妻をならず者に陵辱させ、その様子を克明に記す老神学者オクターヴ。一方、夫の夢想を遙かに凌駕して、その目前で倒錯の限りを尽くす妻ロベルト…。「私は乳房と性器だけの肉」と嘯く女の魔性のエロスを描く山口文学の代表作。

この作品を共有

「山口椿エロティシズム・コレクション」最新刊

唐の都・長安に、壮麗な妓楼があった。後宮から飛び出した宮女・蓮香がいとなむ館――登楼するのは崑崙人・遣唐使…、迎える女人は身体・秘所までも自在に伸縮する女や美貌のペルシア娘など性獣淫魔の面々。エロスの極限を描き切った中国官能小説!

「山口椿エロティシズム・コレクション」作品一覧

(8冊)

510円〜600円(+税)

まとめてカート

「ロベルトを、すべての男のものにしたい」…若く美しい妻をならず者に陵辱させ、その様子を克明に記す老神学者オクターヴ。一方、夫の夢想を遙かに凌駕して、その目前で倒錯の限りを尽くす妻ロベルト…。「私は乳房と性器だけの肉」と嘯く女の魔性のエロスを描く山口文学の代表作。

捨て子ながら、まばゆいばかりの美少女雪香。金満家の里見に花を散らされた彼女は、次第に幾人もの男や女と、いつ果てるとも知れぬ淫欲をむさぼっていく。その果てに雪香が知る煉獄のごとき悦楽とは…。耽美と残虐のエロスを、精緻を凝らした文体で描くコレクション第2弾。

下宿先の姉娘と私の睦みを見つめる妹娘の瞳。アクメのときに失禁してしまう美術学校の女生徒。淫蕩と冷淡の間を揺れ動く教育実習の教え子。初潮前の少女に漂う危ういエロス…イタリアで音楽を学ぶ日本人留学生が美少女たちと繰り広げる、瑞々しくも過激な性の饗宴!

「山口椿エロティシズム・コレクション」の作品情報

レーベル
祥伝社文庫
出版社
祥伝社
ジャンル
文芸 日本文学 官能 官能小説
ページ数
133ページ (ロベルトは今夜)
配信開始日
2015年5月29日 (ロベルトは今夜)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad