電子書籍 ぼくの家性夫バイト(竹書房ラブロマン文庫) 文芸・小説

著: 鷹澤フブキ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ぼくの家性夫バイト あらすじ・内容

内容紹介
家政夫バイトをはじめた童貞の青年は、ふだんはモテないのに誠実な態度が人妻に可愛がられ、筆おろしされる。やがて人妻たちは知り合い同士で彼を紹介しあい、淫らなサービスを求めるようになって…!? 女流作家が描く、快楽の人妻ハーレム生活!

この作品を共有

「ぼくの家性夫バイト(竹書房ラブロマン文庫)」最新刊

内容紹介
家政夫バイトをはじめた童貞の青年は、ふだんはモテないのに誠実な態度が人妻に可愛がられ、筆おろしされる。やがて人妻たちは知り合い同士で彼を紹介しあい、淫らなサービスを求めるようになって…!? 女流作家が描く、快楽の人妻ハーレム生活!

「ぼくの家性夫バイト(竹書房ラブロマン文庫)」の作品情報

レーベル
竹書房ラブロマン文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
234ページ (ぼくの家性夫バイト)
配信開始日
2021年6月7日 (ぼくの家性夫バイト)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad