電子書籍 俺の前では清楚な妻が…【18禁】(PRESTIGE COMIC) アダルトマンガ

著者: スライスわかめ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

俺の前では清楚な妻が…【18禁】 あらすじ・内容

――結婚して半年になる俺の妻・柏木サヤ(36)の様子がおかしい…。
ある日の夕食後、横になってスマホを弄っているサヤに目をやると、下着姿の自撮り画像を何者かに送っていたのだ。
不審に思った俺は翌日、サヤを尾行することにした。
そこで俺が見たのは…自ら禿男の股間に手を伸ばし、恍惚の表情で肉棒を根元まで咥え込む妻の姿だった…。

「あっ…んっ、はぁ…そこ……んうっ!」
「デニム越しでもこんなに感じちゃうんだ…サヤさんは敏感だねぇ…。」

カラオケボックスの中で、二人の男女が互いの欲望をさらけ出していた。
すでに女の秘所は分厚いデニム越しからもはっきりとわかるほど濡れており、男はゆっくりと下着の中へ手を入れ、熱く湿った女性器を執拗に刺激していく…。

この作品を共有

「俺の前では清楚な妻が…【18禁】(PRESTIGE COMIC)」最新刊

――結婚して半年になる俺の妻・柏木サヤ(36)の様子がおかしい…。
ある日の夕食後、横になってスマホを弄っているサヤに目をやると、下着姿の自撮り画像を何者かに送っていたのだ。
不審に思った俺は翌日、サヤを尾行することにした。
そこで俺が見たのは…自ら禿男の股間に手を伸ばし、恍惚の表情で肉棒を根元まで咥え込む妻の姿だった…。

「あっ…んっ、はぁ…そこ……んうっ!」
「デニム越しでもこんなに感じちゃうんだ…サヤさんは敏感だねぇ…。」

カラオケボックスの中で、二人の男女が互いの欲望をさらけ出していた。
すでに女の秘所は分厚いデニム越しからもはっきりとわかるほど濡れており、男はゆっくりと下着の中へ手を入れ、熱く湿った女性器を執拗に刺激していく…。

「俺の前では清楚な妻が…【18禁】(PRESTIGE COMIC)」の作品情報

レーベル
PRESTIGE COMIC
出版社
プレステージ出版
ジャンル
アダルトマンガ おとなマンガ 男性向け 官能
ページ数
33ページ (俺の前では清楚な妻が…【18禁】)
配信開始日
2020年11月6日 (俺の前では清楚な妻が…【18禁】)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad