電子書籍 花芯のわななき 銀行支店渉外係長乱れ貪り喰い(アデュルト社) 文芸・小説

著: 山口香 

まずは、無料で試し読み

試し読み

34ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

花芯のわななき 銀行支店渉外係長乱れ貪り喰い あらすじ・内容

白百合銀行登戸支店の渉外係長の鈴木昇は、無類の女好き。
下半身に人格なし、を自認しているだけあって、銀行の仕事で会う女性たちとのセックスを常に想像する、いわば、性の猛者である。
家庭では一男三女をもうけ、きわめて平和ながら性欲は旺盛で、それはアルコールが入ると、手がつけられないほどになってしまう。
新規に口座を開設した女性、取引している果物店の娘、結婚披露宴会場で出会ったフランス人女性、会社の慰安旅行先の温泉宿にやってきた芸者などなど。
手当たり次第に口説きまくり成功する、男の夢を叶えた痛快官能短編連作集。

この作品を共有

「花芯のわななき 銀行支店渉外係長乱れ貪り喰い(アデュルト社)」最新刊

白百合銀行登戸支店の渉外係長の鈴木昇は、無類の女好き。
下半身に人格なし、を自認しているだけあって、銀行の仕事で会う女性たちとのセックスを常に想像する、いわば、性の猛者である。
家庭では一男三女をもうけ、きわめて平和ながら性欲は旺盛で、それはアルコールが入ると、手がつけられないほどになってしまう。
新規に口座を開設した女性、取引している果物店の娘、結婚披露宴会場で出会ったフランス人女性、会社の慰安旅行先の温泉宿にやってきた芸者などなど。
手当たり次第に口説きまくり成功する、男の夢を叶えた痛快官能短編連作集。

「花芯のわななき 銀行支店渉外係長乱れ貪り喰い(アデュルト社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
アデュルト社
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
346ページ (花芯のわななき 銀行支店渉外係長乱れ貪り喰い)
配信開始日
2020年7月17日 (花芯のわななき 銀行支店渉外係長乱れ貪り喰い)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad