電子書籍 未亡人 隷属の契り(アデュルト社) 文芸・小説

著: 山口香 

まずは、無料で試し読み

試し読み

24ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

未亡人 隷属の契り あらすじ・内容

夫を事故で亡くしたばかりの永久博美は、悲嘆にくれていたが、今後の生活をどうするかを考られるまでになってきた。
手を差し伸べたのは、義父で書道連盟の専務理事の永久大造だった。息子の嫁なのだから、行く末を見守るのは当然といいながら、美貌の義娘をひとりの女として見ていた。
さらに、夫の弟の和彦までもが、義姉の博美を狙っていた。
博美は亡き夫に尽くし、貞操を守れるのか。
未亡人の揺れる心と欲望を描ききった官能長編。

この作品を共有

「未亡人 隷属の契り(アデュルト社)」最新刊

夫を事故で亡くしたばかりの永久博美は、悲嘆にくれていたが、今後の生活をどうするかを考られるまでになってきた。
手を差し伸べたのは、義父で書道連盟の専務理事の永久大造だった。息子の嫁なのだから、行く末を見守るのは当然といいながら、美貌の義娘をひとりの女として見ていた。
さらに、夫の弟の和彦までもが、義姉の博美を狙っていた。
博美は亡き夫に尽くし、貞操を守れるのか。
未亡人の揺れる心と欲望を描ききった官能長編。

「未亡人 隷属の契り(アデュルト社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
アデュルト社
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
241ページ (未亡人 隷属の契り)
配信開始日
2020年7月17日 (未亡人 隷属の契り)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad