電子書籍 巨乳女戦士・土下座催眠(ぷちぱら文庫) 文芸・小説

原作: ルネ  著: 男爵平野  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

巨乳女戦士・土下座催眠 あらすじ・内容

名もなき島、そこは世界中から闘技者として成り上がりたい戦士と、闘技者の戦いに金銭を賭けて楽しむ者たちが集まる島。
運営側の策謀によりデビュー戦で敗北して以来、最低ランクの闘技者として暮らしていたアウレイは、謎の神殿に迷い込んだのをきっかけに強大な力を手に入れた。
それは、強い意志で言葉を発すると、相手が言いなりになるという催眠の能力だった。
以後アウレイは、その力で対戦相手をセックスバトルへと持ち込み、連勝を重ねていく。
そして次の対戦相手は、因縁のデビュー戦で対戦した女戦士のステルラ。
ランク1位にまで登り詰め、アウレイとは対極に位置する最強の闘技者である彼女にも、催眠を仕掛けたアウレイは、その魅惑的な肉体を跪かせ、処女を散らすのだった…。

この作品を共有

「巨乳女戦士・土下座催眠(ぷちぱら文庫)」最新刊

名もなき島、そこは世界中から闘技者として成り上がりたい戦士と、闘技者の戦いに金銭を賭けて楽しむ者たちが集まる島。
運営側の策謀によりデビュー戦で敗北して以来、最低ランクの闘技者として暮らしていたアウレイは、謎の神殿に迷い込んだのをきっかけに強大な力を手に入れた。
それは、強い意志で言葉を発すると、相手が言いなりになるという催眠の能力だった。
以後アウレイは、その力で対戦相手をセックスバトルへと持ち込み、連勝を重ねていく。
そして次の対戦相手は、因縁のデビュー戦で対戦した女戦士のステルラ。
ランク1位にまで登り詰め、アウレイとは対極に位置する最強の闘技者である彼女にも、催眠を仕掛けたアウレイは、その魅惑的な肉体を跪かせ、処女を散らすのだった…。

【文庫版にはないシーンを大幅に加筆して構成された、電子書籍限定の特別版です!】

「巨乳女戦士・土下座催眠(ぷちぱら文庫)」作品一覧

(2冊)

990〜1,100(税込)

まとめてカート

名もなき島、そこは世界中から闘技者として成り上がりたい戦士と、闘技者の戦いに金銭を賭けて楽しむ者たちが集まる島。
運営側の策謀によりデビュー戦で敗北して以来、最低ランクの闘技者として暮らしていたアウレイは、謎の神殿に迷い込んだのをきっかけに強大な力を手に入れた。
それは、強い意志で言葉を発すると、相手が言いなりになるという催眠の能力だった。
以後アウレイは、その力で対戦相手をセックスバトルへと持ち込み、連勝を重ねていく。
そして次の対戦相手は、因縁のデビュー戦で対戦した女戦士のステルラ。
ランク1位にまで登り詰め、アウレイとは対極に位置する最強の闘技者である彼女にも、催眠を仕掛けたアウレイは、その魅惑的な肉体を跪かせ、処女を散らすのだった…。

名もなき島、そこは世界中から闘技者として成り上がりたい戦士と、闘技者の戦いに金銭を賭けて楽しむ者たちが集まる島。
運営側の策謀によりデビュー戦で敗北して以来、最低ランクの闘技者として暮らしていたアウレイは、謎の神殿に迷い込んだのをきっかけに強大な力を手に入れた。
それは、強い意志で言葉を発すると、相手が言いなりになるという催眠の能力だった。
以後アウレイは、その力で対戦相手をセックスバトルへと持ち込み、連勝を重ねていく。
そして次の対戦相手は、因縁のデビュー戦で対戦した女戦士のステルラ。
ランク1位にまで登り詰め、アウレイとは対極に位置する最強の闘技者である彼女にも、催眠を仕掛けたアウレイは、その魅惑的な肉体を跪かせ、処女を散らすのだった…。

【文庫版にはないシーンを大幅に加筆して構成された、電子書籍限定の特別版です!】

「巨乳女戦士・土下座催眠(ぷちぱら文庫)」の作品情報

レーベル
ぷちぱら文庫
出版社
パラダイム
ジャンル
文芸・小説 男性向け 官能 官能小説
ページ数
307ページ (巨乳女戦士・土下座催眠)
配信開始日
2020年6月26日 (巨乳女戦士・土下座催眠)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad