電子書籍 ショートセーラーちゃんは外でシたい!(――) アダルトマンガ

著者: ピリオデストラクション 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ショートセーラーちゃんは外でシたい! あらすじ・内容

「ねぇ、どうしたい?」

突然、電車の中でセーラー服をめくり、誘うように問いかけてくる。
ショートボブが似合う彼女はクラスメイトの六海さん。

ことの発端は先日の放課後のことだった。
スマホを机の中に忘れてしまい急いで教室に戻ったときに、誰も居なくなった教室でオナニーをしている六海さんと遭遇してしまった。

「あっ!ええと、これは趣味とかじゃなくて、その、ちょっとやってみたくって・・。このことは誰にも・・・」

ラッキースケベというかなんというか。ちょっと得した気分になりながらもこんな経験は初めてで、慌てる六海さん以上に慌ててしまった。

「ん?あれれ?キミ、女の子のこういうの見るの初めてでしょ?顔真っ赤だよ~♪私とここでシたい?キミも共犯者になっちゃう?」

動揺しているのが顔に出まくってしまった。
言いふらすつもりは毛頭なかったけど、攻撃は最大の防御と言わんばかりに六海さんはグイグイ攻め寄ってきた。
六海さんに乗せられるがままにこの関係は始まってしまった。

その後、露出にハマってしまった六海さんとの関係はエスカレートし、
教室で、電車の中で、海水浴場で、昼休みの校舎裏で、公園で、お風呂で、ラブホのベッドで・・・
六海さんと一緒にいる時間は増え、これまで経験シたことのないような経験をすることになる。


サークル:ピリオデストラクション

この作品を共有
  

「ショートセーラーちゃんは外でシたい!(――)」最新刊

「ねぇ、どうしたい?」

突然、電車の中でセーラー服をめくり、誘うように問いかけてくる。
ショートボブが似合う彼女はクラスメイトの六海さん。

ことの発端は先日の放課後のことだった。
スマホを机の中に忘れてしまい急いで教室に戻ったときに、誰も居なくなった教室でオナニーをしている六海さんと遭遇してしまった。

「あっ!ええと、これは趣味とかじゃなくて、その、ちょっとやってみたくって・・。このことは誰にも・・・」

ラッキースケベというかなんというか。ちょっと得した気分になりながらもこんな経験は初めてで、慌てる六海さん以上に慌ててしまった。

「ん?あれれ?キミ、女の子のこういうの見るの初めてでしょ?顔真っ赤だよ~♪私とここでシたい?キミも共犯者になっちゃう?」

動揺しているのが顔に出まくってしまった。
言いふらすつもりは毛頭なかったけど、攻撃は最大の防御と言わんばかりに六海さんはグイグイ攻め寄ってきた。
六海さんに乗せられるがままにこの関係は始まってしまった。

その後、露出にハマってしまった六海さんとの関係はエスカレートし、
教室で、電車の中で、海水浴場で、昼休みの校舎裏で、公園で、お風呂で、ラブホのベッドで・・・
六海さんと一緒にいる時間は増え、これまで経験シたことのないような経験をすることになる。


サークル:ピリオデストラクション

「ショートセーラーちゃんは外でシたい!(――)」の作品情報

レーベル
――
出版社
ミウロー
ジャンル
アダルトマンガ おとなマンガ 男性向け 官能
ページ数
145ページ (ショートセーラーちゃんは外でシたい!)
配信開始日
2020年5月21日 (ショートセーラーちゃんは外でシたい!)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad