電子書籍 人妻テニス温泉(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 青橋由高 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

人妻テニス温泉 あらすじ・内容

昨年、大学を卒業した今関健太は、九十九里浜のテニススクールでコーチをしていた。現在は、翼という10歳の少年を主に教えているのだが、練習後、迎えに来た彼の母を見て驚く。なんと憧れの美人プレイヤー・万田美穂であった。かつて“コートの妖精”と呼ばれた美穂は、日本人離れした容姿とボディ、優雅なプレイで、ファンを魅了していた。そんな彼女を目の前にし、健太は興奮を抑えきれない。さらにはその日の夜、温泉露天風呂で美穂と再会する。タオル一枚で隠された熟れた肉体を前に、下半身のグリップを握りしめた健太は……。

この作品を共有

「人妻テニス温泉(スコラマガジン)」最新刊

昨年、大学を卒業した今関健太は、九十九里浜のテニススクールでコーチをしていた。現在は、翼という10歳の少年を主に教えているのだが、練習後、迎えに来た彼の母を見て驚く。なんと憧れの美人プレイヤー・万田美穂であった。かつて“コートの妖精”と呼ばれた美穂は、日本人離れした容姿とボディ、優雅なプレイで、ファンを魅了していた。そんな彼女を目の前にし、健太は興奮を抑えきれない。さらにはその日の夜、温泉露天風呂で美穂と再会する。タオル一枚で隠された熟れた肉体を前に、下半身のグリップを握りしめた健太は……。

「人妻テニス温泉(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
41ページ (人妻テニス温泉)
配信開始日
2020年5月29日 (人妻テニス温泉)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad