電子書籍 JKと先生の秘密の…(ナイトコミック) アダルトマンガ

完結
著: 相川たつき 

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

JKと先生の秘密の…(1) あらすじ・内容

水泳部の顧問である俺は放課後、プールの女子更衣室に仕掛けたあるものを探していた… なかなかソレが見つからないことに焦りを感じたとその時、背後から物音がした…!?振り返ると、女子部員のうちの一人、速水鳴海が水着姿で立っていた。なんとかごまかそうとするも、鳴海の手には盗撮のために置いたスマホがあって……!?校長に報告!?減給!?まさかの退職!?何でもするから見逃してくれと土下座すると、なぜか俺の勃起チ○ポを撫でながら、ムチムチのおっぱいを押し当ててきて…!?「見せてあげよっか…今ここで生のおっぱい」

この作品を共有
  

「JKと先生の秘密の…(ナイトコミック)」最新刊

水泳部の顧問である俺は放課後、プールの女子更衣室に仕掛けたあるものを探していた… なかなかソレが見つからないことに焦りを感じたとその時、背後から物音がした…!?振り返ると、女子部員のうちの一人、速水鳴海が水着姿で立っていた。なんとかごまかそうとするも、鳴海の手には盗撮のために置いたスマホがあって……!?校長に報告!?減給!?まさかの退職!?何でもするから見逃してくれと土下座すると、なぜか俺の勃起チ○ポを撫でながら、ムチムチのおっぱいを押し当ててきて…!?「見せてあげよっか…今ここで生のおっぱい」

「JKと先生の秘密の…(ナイトコミック)」作品一覧

(3冊)

各330(税込)

まとめてカート

水泳部の顧問である俺は放課後、プールの女子更衣室に仕掛けたあるものを探していた… なかなかソレが見つからないことに焦りを感じたとその時、背後から物音がした…!?振り返ると、女子部員のうちの一人、速水鳴海が水着姿で立っていた。なんとかごまかそうとするも、鳴海の手には盗撮のために置いたスマホがあって……!?校長に報告!?減給!?まさかの退職!?何でもするから見逃してくれと土下座すると、なぜか俺の勃起チ○ポを撫でながら、ムチムチのおっぱいを押し当ててきて…!?「見せてあげよっか…今ここで生のおっぱい」

水泳部の顧問である俺は放課後、プールの女子更衣室に仕掛けたあるものを探していた… なかなかソレが見つからないことに焦りを感じたとその時、背後から物音がした…!?振り返ると、女子部員のうちの一人、速水鳴海が水着姿で立っていた。なんとかごまかそうとするも、鳴海の手には盗撮のために置いたスマホがあって……!?校長に報告!?減給!?まさかの退職!?何でもするから見逃してくれと土下座すると、なぜか俺の勃起チ○ポを撫でながら、ムチムチのおっぱいを押し当ててきて…!?「見せてあげよっか…今ここで生のおっぱい」

水泳部の顧問である俺は放課後、プールの女子更衣室に仕掛けたあるものを探していた… なかなかソレが見つからないことに焦りを感じたとその時、背後から物音がした…!?振り返ると、女子部員のうちの一人、速水鳴海が水着姿で立っていた。なんとかごまかそうとするも、鳴海の手には盗撮のために置いたスマホがあって……!?校長に報告!?減給!?まさかの退職!?何でもするから見逃してくれと土下座すると、なぜか俺の勃起チ○ポを撫でながら、ムチムチのおっぱいを押し当ててきて…!?「見せてあげよっか…今ここで生のおっぱい」

「JKと先生の秘密の…(ナイトコミック)」の作品情報

レーベル
ナイトコミック
出版社
ナイトコミック
ジャンル
アダルトマンガ おとなマンガ 男性向け 完結
ページ数
23ページ (JKと先生の秘密の…(1))
配信開始日
2020年4月3日 (JKと先生の秘密の…(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad