電子書籍 竿師お寿々(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 相原晋 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

竿師お寿々 あらすじ・内容

時は江戸時代。五千石の旗本・鍋島直孝は悠々自適な隠居生活を送っていた。若い頃は女郎買いもして、妻や浮気相手も作った。女には不自由しない人生であった。しかし、何か漠然とした疑問と不満が心に残っていた。「性交はもっと気持ち良いものなのではないか?」そんな時、直孝の耳に入ったのが「竿師お寿々」という女の存在である。お寿々という名の女郎は、自らの手のみを使い、男性器を極上の快感へと導くのだというのだった。この噂話を聞いた直孝は、早速お寿々の技を受けようとするのだが……。

この作品を共有

「竿師お寿々(スコラマガジン)」最新刊

時は江戸時代。五千石の旗本・鍋島直孝は悠々自適な隠居生活を送っていた。若い頃は女郎買いもして、妻や浮気相手も作った。女には不自由しない人生であった。しかし、何か漠然とした疑問と不満が心に残っていた。「性交はもっと気持ち良いものなのではないか?」そんな時、直孝の耳に入ったのが「竿師お寿々」という女の存在である。お寿々という名の女郎は、自らの手のみを使い、男性器を極上の快感へと導くのだというのだった。この噂話を聞いた直孝は、早速お寿々の技を受けようとするのだが……。

「竿師お寿々(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
40ページ (竿師お寿々)
配信開始日
2019年10月11日 (竿師お寿々)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad