電子書籍 修学旅行中のJK達を拾った薬で堕としてみた(アロマコミック) アダルトマンガ

完結
著者: アロマコミック 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

【新装版】修学旅行中のJK達を拾った薬で堕としてみた 第1巻 あらすじ・内容

俺の名前は田目雄太(だめゆうた)、通称ダメオ。40歳の童貞で職場の旅館ではいつも怒鳴られているが、俺は全くへこたれない!何故なら修学旅行で泊まりに来たJK達にいつも癒されているからだ!可愛くてあどけない身体を盗み見しては自慰行為のネタにする毎日を送っていた。
そう、あのピンクの小瓶を見つけるまでは――。
旅館の廊下に落ちていた「超強力媚薬」を拾った俺は、効果が無いとわかりつつも、出来心で修学旅行生の夕食にその液体を大量に入れた。
何も知らずに食べるJK達。それを見ているだけで下半身が疼く。
しかし、何も知らなかったのは俺も同じであった。
まさか、その媚薬がJK達を食い放題出来る力を持っていたなんて……!
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
収録されている「話」はサンプルページの目次をご確認下さい。

この作品を共有
  

「修学旅行中のJK達を拾った薬で堕としてみた(アロマコミック)」最新刊

俺の名前は田目雄太(だめゆうた)、通称ダメオ。40歳の童貞で職場の旅館ではいつも怒鳴られているが、俺は全くへこたれない!何故なら修学旅行で泊まりに来たJK達にいつも癒されているからだ!可愛くてあどけない身体を盗み見しては自慰行為のネタにする毎日を送っていた。
そう、あのピンクの小瓶を見つけるまでは――。
旅館の廊下に落ちていた「超強力媚薬」を拾った俺は、効果が無いとわかりつつも、出来心で修学旅行生の夕食にその液体を大量に入れた。
何も知らずに食べるJK達。それを見ているだけで下半身が疼く。
しかし、何も知らなかったのは俺も同じであった。
まさか、その媚薬がJK達を食い放題出来る力を持っていたなんて……!
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

「修学旅行中のJK達を拾った薬で堕としてみた(アロマコミック)」作品一覧

(20冊)

165〜528(税込)

まとめてカート

俺の名前は田目雄太(だめゆうた)、通称ダメオ。40歳の童貞で職場の旅館ではいつも怒鳴られているが、俺は全くへこたれない!何故なら修学旅行で泊まりに来たJK達にいつも癒されているからだ!可愛くてあどけない身体を盗み見しては自慰行為のネタにする毎日を送っていた。
そう、あのピンクの小瓶を見つけるまでは――。
旅館の廊下に落ちていた「超強力媚薬」を拾った俺は、効果が無いとわかりつつも、出来心で修学旅行生の夕食にその液体を大量に入れた。
何も知らずに食べるJK達。それを見ているだけで下半身が疼く。
しかし、何も知らなかったのは俺も同じであった。
まさか、その媚薬がJK達を食い放題出来る力を持っていたなんて……!
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
収録されている「話」はサンプルページの目次をご確認下さい。

俺の名前は田目雄太(だめゆうた)、通称ダメオ。40歳の童貞で職場の旅館ではいつも怒鳴られているが、俺は全くへこたれない!何故なら修学旅行で泊まりに来たJK達にいつも癒されているからだ!可愛くてあどけない身体を盗み見しては自慰行為のネタにする毎日を送っていた。
そう、あのピンクの小瓶を見つけるまでは――。
旅館の廊下に落ちていた「超強力媚薬」を拾った俺は、効果が無いとわかりつつも、出来心で修学旅行生の夕食にその液体を大量に入れた。
何も知らずに食べるJK達。それを見ているだけで下半身が疼く。
しかし、何も知らなかったのは俺も同じであった。
まさか、その媚薬がJK達を食い放題出来る力を持っていたなんて……!
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
収録されている「話」はサンプルページの目次をご確認下さい。

俺の名前は田目雄太(だめゆうた)、通称ダメオ。40歳の童貞で職場の旅館ではいつも怒鳴られているが、俺は全くへこたれない!何故なら修学旅行で泊まりに来たJK達にいつも癒されているからだ!可愛くてあどけない身体を盗み見しては自慰行為のネタにする毎日を送っていた。
そう、あのピンクの小瓶を見つけるまでは――。
旅館の廊下に落ちていた「超強力媚薬」を拾った俺は、効果が無いとわかりつつも、出来心で修学旅行生の夕食にその液体を大量に入れた。
何も知らずに食べるJK達。それを見ているだけで下半身が疼く。
しかし、何も知らなかったのは俺も同じであった。
まさか、その媚薬がJK達を食い放題出来る力を持っていたなんて……!
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
収録されている「話」はサンプルページの目次をご確認下さい。

「修学旅行中のJK達を拾った薬で堕としてみた(アロマコミック)」の作品情報

レーベル
――
出版社
アロマコミック
ジャンル
アダルトマンガ おとなマンガ 男性向け フィルムコミック 萌え 完結
ページ数
118ページ (【新装版】修学旅行中のJK達を拾った薬で堕としてみた 第1巻)
配信開始日
2019年7月19日 (【新装版】修学旅行中のJK達を拾った薬で堕としてみた 第1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad