電子書籍 沈黙の街(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 赤松光夫 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

沈黙の街 あらすじ・内容

各国を一人旅し、それをネタに新聞にエッセイを書いている45歳の植草竜一は、ヨーロッパツアーに参加していた里見聖子という40過ぎの美熟女と知り合う。数日間、一緒に観光地を巡り、いつしかお互いのプライベートな話をするまでになっていった。聖子は4年前に夫を亡くした未亡人だという。そしてついに、二人は宿泊先のホテルで肌を重ね合わせることになる。ところが次の日、浮かない顔の聖子が竜一の部屋を訪れ「困ったお客が、ホテルに来ちゃったの」と言うのであった……。

この作品を共有

「沈黙の街(スコラマガジン)」最新刊

各国を一人旅し、それをネタに新聞にエッセイを書いている45歳の植草竜一は、ヨーロッパツアーに参加していた里見聖子という40過ぎの美熟女と知り合う。数日間、一緒に観光地を巡り、いつしかお互いのプライベートな話をするまでになっていった。聖子は4年前に夫を亡くした未亡人だという。そしてついに、二人は宿泊先のホテルで肌を重ね合わせることになる。ところが次の日、浮かない顔の聖子が竜一の部屋を訪れ「困ったお客が、ホテルに来ちゃったの」と言うのであった……。

「沈黙の街(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
35ページ (沈黙の街)
配信開始日
2019年5月24日 (沈黙の街)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad