電子書籍 彼は私を姪だと知らない。 アダルトマンガ

著: 一之瀬絢 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

彼は私を姪だと知らない。(1) あらすじ・内容

「ウソをついた罰だ。舐めて」甘い笑みを浮かべながら、濡れた指を向けてくるのは美桜の彼氏の仁。優しい雰囲気とは裏腹に、意地悪な言葉で苛められて、アソコはさらに濡れていき…。美桜の忘れられない初恋の人。それが叔父の仁。10歳年の離れた叔父は、幼い美桜もレディとして扱ってくれて大好きな存在だった。しかし、父親に引き離されて疎遠になってしまい…。その数年後、大学の友人に頼まれたホステスのアルバイトで偶然にも再会!! 「“さくらちゃん”っていうの?」彼は美桜を姪だと気づいていない!? 美桜は偽名を使い仁と関係を持つことになるのだが…。 「や…ぁ…だめぇ…おっ…おじちゃっ…!」胸とアソコを攻められて思わずでた言葉は――…!

この作品を共有
  

「彼は私を姪だと知らない。」最新刊

偽名を使い、ずっと片思いをしていた叔父の仁と付き合う事になった美桜。本当の事が知られれば別れることは確実で、「何か打ち明けられない事があるのでは…」と気にする仁を拒否してしまった事で連絡がつかなくなる。思わず仁の職場まで向かった美桜だったが…。「ちょっとだけだよ」帰りの車の中で、キスをしながら助手席を倒してきた仁。久しぶりの愛撫はいつも以上に敏感に感じ、すぐアソコは蕩けてしまう。熱くなったカラダは仁を求め、「ここで…して…」と言うが、「ダメだよ」と断られてしまい…!? 次第に二人のすれ違いは広がっていき…。

「彼は私を姪だと知らない。」作品一覧

(2冊)

各300円 (+税)

まとめてカート

「ウソをついた罰だ。舐めて」甘い笑みを浮かべながら、濡れた指を向けてくるのは美桜の彼氏の仁。優しい雰囲気とは裏腹に、意地悪な言葉で苛められて、アソコはさらに濡れていき…。美桜の忘れられない初恋の人。それが叔父の仁。10歳年の離れた叔父は、幼い美桜もレディとして扱ってくれて大好きな存在だった。しかし、父親に引き離されて疎遠になってしまい…。その数年後、大学の友人に頼まれたホステスのアルバイトで偶然にも再会!! 「“さくらちゃん”っていうの?」彼は美桜を姪だと気づいていない!? 美桜は偽名を使い仁と関係を持つことになるのだが…。 「や…ぁ…だめぇ…おっ…おじちゃっ…!」胸とアソコを攻められて思わずでた言葉は――…!

偽名を使い、ずっと片思いをしていた叔父の仁と付き合う事になった美桜。本当の事が知られれば別れることは確実で、「何か打ち明けられない事があるのでは…」と気にする仁を拒否してしまった事で連絡がつかなくなる。思わず仁の職場まで向かった美桜だったが…。「ちょっとだけだよ」帰りの車の中で、キスをしながら助手席を倒してきた仁。久しぶりの愛撫はいつも以上に敏感に感じ、すぐアソコは蕩けてしまう。熱くなったカラダは仁を求め、「ここで…して…」と言うが、「ダメだよ」と断られてしまい…!? 次第に二人のすれ違いは広がっていき…。

「彼は私を姪だと知らない。」の作品情報

レーベル
秋水社/MAHK
出版社
秋水社/MAHK
ジャンル
アダルトマンガ 女性向け TL 恋愛
ページ数
79ページ (彼は私を姪だと知らない。(1))
配信開始日
2014年10月10日 (彼は私を姪だと知らない。(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad