電子書籍 女芯の悶え(特選小説) 文芸・小説

著: 山口香 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

女芯の悶え あらすじ・内容

総合商社で常務の秘書をしている36歳の美里は、独立してランジェリーやアクセサリーを扱うブティックを開店させるのが夢だった。そのためにも、常務の愛人となり、人脈作りにも勤しんでいた。ついに夢を叶えオープンを迎えた美里の店は、アパレル会社の優秀な営業課長、野田の手伝いと常務の藤岡からの融資もあって、幸先のよいスタートを切った。オープニング当日、野田から体を求められた美里は、新たな肉欲の予感をする…。

この作品を共有

「女芯の悶え(特選小説)」最新刊

総合商社で常務の秘書をしている36歳の美里は、独立してランジェリーやアクセサリーを扱うブティックを開店させるのが夢だった。そのためにも、常務の愛人となり、人脈作りにも勤しんでいた。ついに夢を叶えオープンを迎えた美里の店は、アパレル会社の優秀な営業課長、野田の手伝いと常務の藤岡からの融資もあって、幸先のよいスタートを切った。オープニング当日、野田から体を求められた美里は、新たな肉欲の予感をする…。

「女芯の悶え(特選小説)」の作品情報

レーベル
特選小説
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
39ページ (女芯の悶え)
配信開始日
2019年1月24日 (女芯の悶え)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad