電子書籍 龍の末裔 文芸

著者: 大黒達也 

まずは、無料で試し読み

試し読み

29ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

官能人肉食SF小説「龍の末裔 第一巻」 あらすじ・内容

西暦二千二十二年七月。それは太平洋上を航海する豪華クルーザから始まった。 十数人のトップグラビアアイドル達が甲板上のプールサイドで、有名誌が主催する撮影会を行っていた。その最中に国籍不明の潜水艦と遭遇する。  残虐な兵士達により、若い女性以外の乗組員はすべて惨殺され、生き残った女達は潜水艦に乗せられ、拉致される。 海上自衛隊の護衛艦「あきづき」と「Pー一哨戒機」が、拉致された女達の救出に向かう。だが、救出に向かった隊員達は、太平洋上に展開する夥しい数の国籍不明艦船を目撃する。 その後、日本周辺の国々、ロシア、韓国、北朝鮮、中国や東南アジア諸国の街が、謎の武装集団に襲われる。若い女性達は拉致され、その他の住民は残虐な手段で殺戮される。 日本政府は、同盟国である米国と連絡を試みるが、一切の応答は無かった。それはロシアや中国等も同じであった。日本国は建国以来の危機を迎えることとなる。

この作品を共有

「龍の末裔」最新刊

西暦二千二十二年九月。日本国に潜入した竜人族のグリム国工作員は、大勢の若くて美しい女性達を性行奴隷兼食用肉として自国に拉致する。 内閣総理大臣の安室涼介は拉致された女性達を救うべく、自衛隊と在日米軍による救出部隊をグリム国に派遣する。 本作は、竜人族国家のグリム国に拉致された日本女性を救出する自衛隊と米軍兵士の活躍を描いた作品の最終編である。

「龍の末裔」作品一覧

(5冊)

各300円 (+税)

まとめてカート

西暦二千二十二年七月。それは太平洋上を航海する豪華クルーザから始まった。 十数人のトップグラビアアイドル達が甲板上のプールサイドで、有名誌が主催する撮影会を行っていた。その最中に国籍不明の潜水艦と遭遇する。  残虐な兵士達により、若い女性以外の乗組員はすべて惨殺され、生き残った女達は潜水艦に乗せられ、拉致される。 海上自衛隊の護衛艦「あきづき」と「Pー一哨戒機」が、拉致された女達の救出に向かう。だが、救出に向かった隊員達は、太平洋上に展開する夥しい数の国籍不明艦船を目撃する。 その後、日本周辺の国々、ロシア、韓国、北朝鮮、中国や東南アジア諸国の街が、謎の武装集団に襲われる。若い女性達は拉致され、その他の住民は残虐な手段で殺戮される。 日本政府は、同盟国である米国と連絡を試みるが、一切の応答は無かった。それはロシアや中国等も同じであった。日本国は建国以来の危機を迎えることとなる。

西暦二千二十二年七月。日本国は、パラレルワールドである竜人族が支配する惑星と突然合体してしまう。海上自衛隊の本庄里奈は偶然乗り合わせた豪華フェリーから竜人族に拉致される。航空自衛隊所属のイーグルドライバーである姉の本庄彩は、妹を救出するために、同じく航空自衛隊の太田隆一とともに竜人国に潜入する。 さらに竜人族に襲われたユジノサハリンスク市民救出に向かった陸上自衛隊所属の柏木結衣も竜人族に囚われ、竜人族が支配するグリム国に連行される。 一方、日本国と竜人国間で戦争が勃発し、軍事技術において遥かに進んだ日本国が、太平洋及び日本海での海戦において一方的に勝利し、停戦条約を締結する。 以上が前作のあらすじです。本作では竜人国に捕らえられた柏木結衣が、竜人国で性的凌辱を受けながら軍事情報の提供を強いられる状況を描いています。  また、竜人族の工作員が日本国に潜入し、大勢の若く美しい女性達を性行奴隷兼食肉家畜とする目的で拉致します。

西暦二千二十二年九月。日本国に潜入した竜人族のグリム国工作員は、大勢の若くて美しい女性達を性行奴隷兼食用肉として自国に拉致する。 内閣総理大臣の安室涼介は拉致された女性達を救うべく、自衛隊と在日米軍による救出部隊をグリム国に派遣する。

「龍の末裔」の作品情報

レーベル
暗黒文庫
出版社
暗黒文庫
ジャンル
文芸 ダイレクト出版 同人誌・個人出版 SF
ページ数
294ページ (官能人肉食SF小説「龍の末裔 第一巻」)
配信開始日
2017年8月29日 (官能人肉食SF小説「龍の末裔 第一巻」)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad