電子書籍 冬の番屋【分冊版】 アダルトマンガ

著: 田亀源五郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

冬の番屋【分冊版】 あらすじ・内容

こちらは『冬の番屋』のみの【分冊版】です。
初出一覧とあとがき、プロフィールは収録しておりません。
紙の書籍と同じ内容をご覧になりたい場合は、『冬の番屋/長持の中』がお得です。

北の果てにある鮭漁の番屋で、冬のあいだ、ひとりで小屋を守る老人のもとに送りこまれた男。てっきり女が来るものと思っていた老爺は、戸惑いながらもいつしか男の素直さと男の気持ちに応えはじめる。流氷におおわれた銀世界にもふきのとうの芽吹きがはじまり、閉ざされた二人だけの世界が終わりを告げるとき…。

この作品を共有
  

「冬の番屋【分冊版】」最新刊

こちらは『冬の番屋』のみの【分冊版】です。
初出一覧とあとがき、プロフィールは収録しておりません。
紙の書籍と同じ内容をご覧になりたい場合は、『冬の番屋/長持の中』がお得です。

北の果てにある鮭漁の番屋で、冬のあいだ、ひとりで小屋を守る老人のもとに送りこまれた男。てっきり女が来るものと思っていた老爺は、戸惑いながらもいつしか男の素直さと男の気持ちに応えはじめる。流氷におおわれた銀世界にもふきのとうの芽吹きがはじまり、閉ざされた二人だけの世界が終わりを告げるとき…。

「冬の番屋【分冊版】」の作品情報

レーベル
――
出版社
ポット出版
ジャンル
アダルトマンガ 男性向け おとなマンガ
ページ数
115ページ (冬の番屋【分冊版】)
配信開始日
2017年8月25日 (冬の番屋【分冊版】)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad