電子書籍 人妻つまみ食い(竹書房文庫) 文芸・小説

著: 橘真児 

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

人妻つまみ食い あらすじ・内容

◎出張の楽しみは…美食と美妻!
◎日本各地の名物と女肌を堪能する旅情グルメ・エロス

機械メーカーに勤める仲元康介は、5年前に妻を亡くした独り身の39歳。再婚する気はなく、仕事に没頭している康介だったが、地方出張が多いため、旅先で名物料理を食べるのが唯一の楽しみだった。そして、ご当地カレーやラーメンなどに舌鼓を打つ一方、現地で訳ありの人妻たちとめぐりあい、康介はその女体も味わい尽くしていく…!
食と色の道楽をしっぽりと描く、書き下ろし旅情グルメ・エロス。

この作品を共有

「人妻つまみ食い(竹書房文庫)」最新刊

◎出張の楽しみは…美食と美妻!
◎日本各地の名物と女肌を堪能する旅情グルメ・エロス

機械メーカーに勤める仲元康介は、5年前に妻を亡くした独り身の39歳。再婚する気はなく、仕事に没頭している康介だったが、地方出張が多いため、旅先で名物料理を食べるのが唯一の楽しみだった。そして、ご当地カレーやラーメンなどに舌鼓を打つ一方、現地で訳ありの人妻たちとめぐりあい、康介はその女体も味わい尽くしていく…!
食と色の道楽をしっぽりと描く、書き下ろし旅情グルメ・エロス。

「人妻つまみ食い(竹書房文庫)」の作品情報

レーベル
竹書房文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
259ページ (人妻つまみ食い)
配信開始日
2017年8月7日 (人妻つまみ食い)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad