電子書籍 艶剣客 真冬の華 文芸・小説

著: 八神淳一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

艶剣客 真冬の華 あらすじ・内容

元農民の弥三郎は、あこがれの女剣士・冴島凛たちと将軍吉宗の敵と戦う裏御庭番。彼らの活躍で平和な新年を迎えた江戸の町だったが、またしても悪謀が動き出した。花火師が偶然開発してしまった高性能の爆薬を奪おうと、宿敵の幻斎が尾張徳川家と手を組み、剣豪・剛十郎とともに現われたのだ。秘密を握る花火師の娘の涼を守ろうとする凛たちだったが、逆にその隙を突かれ、淫猥な責めを受けることに…!凛をも越える剛十郎の剣技に成すすべはあるのか。江戸の冬空に悪の大輪の華が咲いてしまうのか!?大好評の時代劇官能ロマン、シリーズ第5弾。

この作品を共有

「艶剣客 真冬の華」最新刊

元農民の弥三郎は、あこがれの女剣士・冴島凛たちと将軍吉宗の敵と戦う裏御庭番。彼らの活躍で平和な新年を迎えた江戸の町だったが、またしても悪謀が動き出した。花火師が偶然開発してしまった高性能の爆薬を奪おうと、宿敵の幻斎が尾張徳川家と手を組み、剣豪・剛十郎とともに現われたのだ。秘密を握る花火師の娘の涼を守ろうとする凛たちだったが、逆にその隙を突かれ、淫猥な責めを受けることに…!凛をも越える剛十郎の剣技に成すすべはあるのか。江戸の冬空に悪の大輪の華が咲いてしまうのか!?大好評の時代劇官能ロマン、シリーズ第5弾。

「艶剣客 真冬の華」の作品情報

レーベル
竹書房ラブロマン文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸・小説 官能小説 官能
ページ数
258ページ (艶剣客 真冬の華)
配信開始日
2014年7月16日 (艶剣客 真冬の華)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad