電子書籍 黒い報告書 文芸

著: 島村洋子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

愛人秘書と従業員が組んだ「ハマの風俗王」抹殺作戦 あらすじ・内容

資産30億円、広告会社の社長、と称する大崎秀明は、風俗店の辣腕経営者だった。カネで手に入らないものはない、という派手でやりたい放題の生活を送っていたが……シリーズ「黒い報告書」。

この作品を共有

「黒い報告書」最新巻

上京して風俗嬢になった大井成美は、出会い系サイトで知り合った鉄工所の経営者と結婚する。夫の浮気が原因で別居すると、旅行会社に勤務するという男が声をかけてきた……シリーズ「黒い報告書」。

「黒い報告書」作品一覧

(103冊)

各100円 (+税)

まとめてカート

資産30億円、広告会社の社長、と称する大崎秀明は、風俗店の辣腕経営者だった。カネで手に入らないものはない、という派手でやりたい放題の生活を送っていたが……シリーズ「黒い報告書」。

医者の跡取り息子の中瀬克弥は、進学も就職もせず、親の金で無為の日々を送るニート。居酒屋で東京帰りのOL岩井理恵子と知り合い、男女の交わりを持つ関係になったが……シリーズ「黒い報告書」。

ファミレスで働く内田菜摘は、駅前のロータリーにたむろするナンパ待ちの女である。声を掛けてきた竹井俊介と付き合い始めたが、毎度毎度の車でのデートに飽きてしまい……シリーズ「黒い報告書」。

「黒い報告書」の作品情報

レーベル
週刊新潮
出版社
新潮社
ジャンル
文芸 官能 官能小説
ページ数
17ページ (愛人秘書と従業員が組んだ「ハマの風俗王」抹殺作戦)
配信開始日
2017年6月30日 (愛人秘書と従業員が組んだ「ハマの風俗王」抹殺作戦)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad