電子書籍 誘惑街の女たち 文芸

著: 阿部牧郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

誘惑街の女たち あらすじ・内容

夜の商工会議所といわれた名門クラブ「ラセーヌ」が閉店に追い込まれた。ホステスの志津子には上客が数人ついていたが、情を結んだのは弁護士の浅野だけだ。「ラセーヌ」は最後に売上制を採用し、ホステスは必死になった。大阪北新地の夜に咲く女たちの最後の意地の闘いを描いた連作集。

この作品を共有

「誘惑街の女たち」最新刊

夜の商工会議所といわれた名門クラブ「ラセーヌ」が閉店に追い込まれた。ホステスの志津子には上客が数人ついていたが、情を結んだのは弁護士の浅野だけだ。「ラセーヌ」は最後に売上制を採用し、ホステスは必死になった。大阪北新地の夜に咲く女たちの最後の意地の闘いを描いた連作集。

「誘惑街の女たち」の作品情報

レーベル
講談社文庫
出版社
講談社
ジャンル
文芸 日本文学 官能小説 官能
ページ数
224ページ (誘惑街の女たち)
配信開始日
2013年6月28日 (誘惑街の女たち)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad