電子書籍 朝からずっしりミルクポット(ぷちぱら文庫) 文芸・小説

原作: ハースニール  著: 蝦沼ミナミ  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

24ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

朝からずっしりミルクポット あらすじ・内容

祐希堂伊織は名家に生まれた、見目麗しいお嬢様だ。だが、彼女には人に言えない秘密がある。 美少女の股間にしっかりと聳え立つ、人並み外れたオ●ンチン。その欲望に振り回されるまま、ひたすら自慰行為に耽ってしまう自分に悩みながらも、伊織は秘密を守って暮らしていた。しかし、日ごと過激になる妄想はついに暴走し…!!!

この作品を共有

「朝からずっしりミルクポット(ぷちぱら文庫)」最新刊

名家の令嬢・祐希堂伊織は、可憐な容姿にたくましいアレを持つ、フタナリ美少女だ。ある日伊織は、秋葉原の街中で久しぶりに姉の香織を見かけた。息が詰まるような祐希堂家の生活の中で、優しい香織は唯一の理解者だったが、なぜか伊織を置いて家を出てしまっていた。いかにもお嬢様だった香織がコスプレ姿で男について行くのが気になり、メイド喫茶へ入ってみると…。

「朝からずっしりミルクポット(ぷちぱら文庫)」作品一覧

(2冊)

各631(税込)

まとめてカート

祐希堂伊織は名家に生まれた、見目麗しいお嬢様だ。だが、彼女には人に言えない秘密がある。 美少女の股間にしっかりと聳え立つ、人並み外れたオ●ンチン。その欲望に振り回されるまま、ひたすら自慰行為に耽ってしまう自分に悩みながらも、伊織は秘密を守って暮らしていた。しかし、日ごと過激になる妄想はついに暴走し…!!!

名家の令嬢・祐希堂伊織は、可憐な容姿にたくましいアレを持つ、フタナリ美少女だ。ある日伊織は、秋葉原の街中で久しぶりに姉の香織を見かけた。息が詰まるような祐希堂家の生活の中で、優しい香織は唯一の理解者だったが、なぜか伊織を置いて家を出てしまっていた。いかにもお嬢様だった香織がコスプレ姿で男について行くのが気になり、メイド喫茶へ入ってみると…。

「朝からずっしりミルクポット(ぷちぱら文庫)」の作品情報

レーベル
ぷちぱら文庫
出版社
パラダイム
ジャンル
文芸・小説 男性向け 官能 官能小説
ページ数
242ページ (朝からずっしりミルクポット)
配信開始日
2017年3月3日 (朝からずっしりミルクポット)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad