電子書籍 団鬼六原作劇画集成(グループ・ゼロ) アダルトマンガ

完結
原作: 団鬼六  作画: 沖渉二 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

団鬼六原作劇画集成 1 あらすじ・内容

【劇画篇】花巻一家に草鞋を脱いでいた緋桜お柳は、対立する宮松一家の賭場に乗り込み、縄張りを侵した咎で親分の指を詰めさせた。お柳が旅立った後、宮松は花巻一家を潰し、娘の千代を淫靡に弄ぶ。救いに戻ったお柳も捕らえられて…。「緋櫻地獄」他に「白獸の檻」「卑怯侍」「縄地獄」「穴倉令嬢」 【随筆篇】鬼六談義1~4を収録。

この作品を共有

「団鬼六原作劇画集成(グループ・ゼロ)」最新巻

劇画篇……小さな温泉街を縄張りにする小谷一家のところに、東京の吉岡組が流れ込んできていた。ストリップ小屋を作る目的で、古川の老舗和菓子屋を博打で巻き上げ、美人妻の静江と娘の加代を追い出してしまった。細々と屋台を出していた静江だが、吉岡組に嫌がらせを受け、屋台を壊されてしまう。見かねた緋桜一家のお艶が助けに入り、吉岡等と戦うが、静江が捕まり辱められた。助けに向かったお艶も捕らえられ、痛ぶられるのだが、小谷の一物を噛み千切り、吉岡も斬り殺す。「緋桜お艶」(第一章~第八章)随筆篇 鬼六談義 1~5を収録。

「団鬼六原作劇画集成(グループ・ゼロ)」作品一覧

(2冊)

各400円 (+税)

まとめてカート

【劇画篇】花巻一家に草鞋を脱いでいた緋桜お柳は、対立する宮松一家の賭場に乗り込み、縄張りを侵した咎で親分の指を詰めさせた。お柳が旅立った後、宮松は花巻一家を潰し、娘の千代を淫靡に弄ぶ。救いに戻ったお柳も捕らえられて…。「緋櫻地獄」他に「白獸の檻」「卑怯侍」「縄地獄」「穴倉令嬢」 【随筆篇】鬼六談義1~4を収録。

劇画篇……小さな温泉街を縄張りにする小谷一家のところに、東京の吉岡組が流れ込んできていた。ストリップ小屋を作る目的で、古川の老舗和菓子屋を博打で巻き上げ、美人妻の静江と娘の加代を追い出してしまった。細々と屋台を出していた静江だが、吉岡組に嫌がらせを受け、屋台を壊されてしまう。見かねた緋桜一家のお艶が助けに入り、吉岡等と戦うが、静江が捕まり辱められた。助けに向かったお艶も捕らえられ、痛ぶられるのだが、小谷の一物を噛み千切り、吉岡も斬り殺す。「緋桜お艶」(第一章~第八章)随筆篇 鬼六談義 1~5を収録。

「団鬼六原作劇画集成(グループ・ゼロ)」の作品情報

レーベル
――
出版社
グループ・ゼロ
ジャンル
アダルトマンガ 完結 男性向け おとなマンガ
ページ数
244ページ (団鬼六原作劇画集成 1)
配信開始日
2017年3月22日 (団鬼六原作劇画集成 1)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad