アダルト・R-18・大人向けの電子書籍・無料試し読みならBOOK☆WALKER

R18

出会い系体験談4

著者
清水剛

あらすじ・内容

早くも大評判!エッチな男と女の出会い系体験談を読んでみよう!タイトルはこちら↓■宅配便が来たと思ってドアを開けたら元カレが立っていた■出会い系の彼の友人にトイレを貸してと言われて部屋にあげた■人妻だけど出会い系で男の人とエッチしちゃった■私を好きだと言ってくれた出会い系の25歳年下の彼■出会い系で会った女と友人と流れで3Pすることになった

「会ってくれるまでメールする」って言われて、しょうがないから会ったら、さんざんビール飲まされ途中から記憶がなくて、気がついたら彼の部屋でまっぱにされてた。私が起きたら隣に寝ていたTくんも起きて、当たり前みたいに上に乗って入れてきた。なにこれって思ったけど、どうせやられてるし、眠いし、外に出すかあとでゴムかぶせてくれればいいやって思って、目閉じてた。入れながらTくん、普通にキスしてきた。顔をそむけて逃げてもキスをやめてくれない。そのうち当たり前のように胸揉んで乳首吸い始めた。うざいけどほっといたら、だんだん気持ちよくなってきて、「あん、あん」って声出たら、俄然ハッスルしてガンガン突いてくる。もう私は寝てられなくて、彼の首に腕まわして喘いでいた。2回くらいイったかな。もともとイキやすいほうで、チンコ入れたら3分くらいでイっちゃう。「すげー、感じやすいんだね!」Tくん、ビクビク痙攣する私を抱きしめて荒い息をしていた。「ゴムつけるか外に出してよ」って言ったら、「もう出そうなんだ。ゴムつけてる暇ない」私は、足を少し開いて、チンコを抜きやすいようにしてフィニッシュに備えた。「出るよ!」Tくんは、私のお腹の上にいっぱい出して終わった。シャワー浴びてたらTくんも入ってきた。頼みもしないのに、ボディシャンプーつけて胸とマ〇コを洗ってくれる。そして、当然のように、「チンコ洗って」と言ってきた。洗ったら「フェラして」と言われ、湯船に腰掛けた彼のチンコを咥えた。ベッドに戻ってまたセックスして、終わる頃には外が明るくなっていた。「眠いよ~」抱き合ってもう一度寝て、9時頃目が覚めてまたセックス。こいつ意外とタフだ。終わると、冷蔵庫にあるもので朝食作ってと言われた。ハムエッグに味噌汁、サラダにご飯で一緒に朝食を食べた。うまいと言ってくれたからうれしかった。食べながら、付き合ってくれと言われた。ちょっと考えてから、付き合うことに決めた。そのとき、私には別れかけの彼氏がいたんだけど、そっちを切ることにした。

電子書籍
価格

101(税込)

92円 (+消費税9円)

付与コイン
0(*詳細)

作品情報

著者
レーベル
清水剛
出版社
清水剛
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
40
配信開始日
2019/1/12
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

付与コインの内訳

0コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「出会い系体験談4」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報