アダルト・R-18・大人向けの電子書籍・無料試し読みならBOOK☆WALKER

マンガ

夢の万華鏡 括られた女司書 恥辱の調教

あらすじ・内容

彼と出逢うまでの私は、ごくありきたりの女だった…。闇色の眼をした彼と出逢い、闇色の官能をこの体に刻み込まれるまでは…。その頃私は都心の美大の図書館で司書をしていた。「ふーん、綺麗な髪だね。君、僕の絵のモデルにならない?」突然声をかけてきた巽郁也。この美大に新任講師としてやって来た日本画家。その少し酷薄な笑顔は一瞬で私の心臓を鷲掴みにした。私は巽先生が忘れていった本を持ち帰ってしまった。それは括られた女の絵だった。乱れた和服姿や裸体や下着。様々な女が括られている絵。後ろ手に縛られたもの。乳房をキリキリと縛り上げられたもの。竹で括られ大きく足を広げられたもの。この女達はなんだか喜んでいるような…。

電子書籍 コイン
価格

715(税込)

650円 (+消費税65円)

付与コイン

8/15 (月) 09:59まで

260(*詳細)

作品情報

シリーズ
夢の万華鏡 括られた女司書 恥辱の調教(アネ恋♀宣言)
著者
レーベル
アネ恋♀宣言
出版社
秋水社ORIGINAL
カテゴリ
アダルトマンガ
ページ概数
112
配信開始日
2018/12/4
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「夢の万華鏡 括られた女司書 恥辱の調教(アネ恋♀宣言)」シリーズ作品一覧(全1冊)

715(税込)

  • マンガ 夢の万華鏡 括られた女司書 恥辱の調教

    彼と出逢うまでの私は、ごくありきたりの女だった…。闇色の眼をした彼と出逢い、闇色の官能をこの体に刻み込まれるまでは…。その頃私は都心の美大の図書館で司書をしていた。「ふーん、綺麗な髪だね。君、僕の絵のモデルにならない?」突然声をかけてきた巽郁也。この美大に新任講師としてやって来た日本画家。その少し酷薄な笑顔は一瞬で私の心臓を鷲掴みにした。私は巽先生が忘れていった本を持ち帰ってしまった。それは括られた女の絵だった。乱れた和服姿や裸体や下着。様々な女が括られている絵。後ろ手に縛られたもの。乳房をキリキリと縛り上げられたもの。竹で括られ大きく足を広げられたもの。この女達はなんだか喜んでいるような…。

    コイン8/15 (月) 09:59まで

    価格

    715(税込)

    650円 (+消費税65円)

付与コインの内訳

260コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    0%

  • コインUPキャンペーン

    40%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「夢の万華鏡 括られた女司書 恥辱の調教」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報