セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

『官能小説、恋愛、アドレナライズ、菊池美佳子(文芸・小説)』の電子書籍一覧

1 ~1件目/全1件

  • アラフォー女性たちの禁断の願望が官能小説に

    「四十路を過ぎてもセックスしたいって思うのは淫乱なのでしょうか?」
     R40世代に的を絞り、既婚・未婚・バツイチ……様々なバックグラウンドの女性たちを徹底取材!
     夫への想い、不倫へのときめきと戸惑い、独り身の寂しさによる肉体の火照りなど、近しい友人にも打ち明けることのない赤裸々なセックス観をたっぷりと語ってもらいました。
     現代を生きるアラフォー女性たちのセックス事情を描いた、熱い体験記です。

    ・「せつないひとり遊び」
     ひとり遊びを夫に見られ、セックスレスが解消
    ・「おもちゃでの戯れ」
     子どもが寝静まった頃、夫と大人のおもちゃプレイ
    ・「ビデオレンタルの誘惑」
     変態娘のように、公衆トイレで見知らぬ男と生ファック
    ・「ひとり旅の思い出」
     旅行先で、まさかの複数プレイ体験
    ・「秘匿感に嵌まった私」
     十代の男の子にアナル攻めされたキャリアウーマン
    ・「二人だけの二次会」
     同窓会で、初体験の相手と再会
    ・「ツイッター不倫に魅せられて」
     ツイッター不倫の代償で性欲のはけ口に…
    ・「四十年目の初ナンパ」
     初ナンパで年下大学生とセックスフレンド関係に発展
    ・「ペットが繋いだ性体験」
     バツイチ同士で昼間から生セックス
    ・「未亡人生活の罠」
     遺影の前で、死別語初の生ペニス

    ●著者:菊池美佳子(きくち・みかこ)
    1977年生まれ、岩手県出身。舞台女優の傍ら、キャバクラ嬢・テレフォンセックス嬢・企画物AV嬢としても活動。29歳で引退後、官能系ライターに転身。著書に『凄まじき性癖を持つ漢たち』(イーグルパブリシング)がある。

    ●取材(原案):山口 愛(やまぐち・あい)
    大学卒業後、風俗店・ホストクラブなど夜の世界を中心に取材活動を展開。近年は、一般家庭の主婦や不倫経験を持つ人妻、キャリアウーマンなどの性にも視点を向け、現代女性の「生の声」を発信している。

・キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。詳しくはこちら
・決済時に商品の合計税抜金額に対して課税するため、作品詳細ページの表示価格と差が生じる場合がございます。

ページ先頭へ