電子書籍 言いなりスマホ(竹書房ラブロマン文庫) 文芸・小説

著: 杜山のずく 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

言いなりスマホ あらすじ・内容

冴えない童貞ニート青年の純二は、街で出会った奇妙な娘から「カメラに写した女を言いなりに出来るスマホ」を譲り受ける。
半信半疑の純二だったが、電車で乗り合わせたOLを写すと、彼女はたちまち欲情を湛えた目で純二を見つめ、そのままホテルで筆下ろしをしてくれたのだ…!
不思議なスマホの力でいけ好かない親類の人妻を嬲りヨガらせ、かつてのクラスのアイドルを淫乱に変え、好き放題に女体を楽しむ純二。
だがある日、スマホのカメラを向けても何ともない女と出会って!?
新鋭が描くヤリたい放題官能ロマン!

この作品を共有

「言いなりスマホ(竹書房ラブロマン文庫)」最新刊

冴えない童貞ニート青年の純二は、街で出会った奇妙な娘から「カメラに写した女を言いなりに出来るスマホ」を譲り受ける。
半信半疑の純二だったが、電車で乗り合わせたOLを写すと、彼女はたちまち欲情を湛えた目で純二を見つめ、そのままホテルで筆下ろしをしてくれたのだ…!
不思議なスマホの力でいけ好かない親類の人妻を嬲りヨガらせ、かつてのクラスのアイドルを淫乱に変え、好き放題に女体を楽しむ純二。
だがある日、スマホのカメラを向けても何ともない女と出会って!?
新鋭が描くヤリたい放題官能ロマン!

「言いなりスマホ(竹書房ラブロマン文庫)」の作品情報

レーベル
竹書房ラブロマン文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸・小説 官能小説 日本文学
ページ数
250ページ (言いなりスマホ)
配信開始日
2016年10月28日 (言いなりスマホ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad