電子書籍 人妻(光文社文庫) 文芸

著: 豊田行二 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

人妻診断(カルテ) あらすじ・内容

大林誠一は、ソープランド経営者の美人三人娘に婿入りした。妻は、キク子、百合子、レンゲ。みんな花の名だ。母の名も椿子。「重婚は法律違反よ」と怒ったチン子も四人めの妻に。さらに近所の娘・香織もハーレムに憧れ、五人めの妻を志願した。お楽しみの代償は、続々生まれる双子と、回数不足の妻の浮気など……。風刺をスパイスに、コミカルに仕上げた著者渾身の作品。

この作品を共有

「人妻(光文社文庫)」最新刊

土曜日の朝、ひとり娘を小学校に送り出すと、理香は鼻を鳴らして夫・外山(とやま)が眠るベッドにもぐり込んだ。理香の手は怪しく動くが、夫の反応は……。結婚も9年目となると、そうそう妻の要求に応じきれない。そこで外山夫妻が考え出したのが、性生活に刺激を与える様々な方法。お互い違った相手も欲しくなっていって……。「性」の探求は、果てしなく続く!

「人妻(光文社文庫)」作品一覧

(5冊)

400円〜500円(+税)

まとめてカート

大林誠一は、ソープランド経営者の美人三人娘に婿入りした。妻は、キク子、百合子、レンゲ。みんな花の名だ。母の名も椿子。「重婚は法律違反よ」と怒ったチン子も四人めの妻に。さらに近所の娘・香織もハーレムに憧れ、五人めの妻を志願した。お楽しみの代償は、続々生まれる双子と、回数不足の妻の浮気など……。風刺をスパイスに、コミカルに仕上げた著者渾身の作品。

「最近の人妻にとって、浮気は生活の一部であり、レクリエーションでもある」青山茂夫は編物教室の講師。生徒は二十代から三十代の若い主婦ばかり。そのうえ、平凡な生活に飽き、「愛の冒険」に飢えていた……。そんな人妻14人に青山は、課外授業で次々に歓びを与えていく。「人妻」を取り上げて右に出る者のない著者のベストセラー!

団地に近く、生徒の大半が人妻という自動車教習所の教官・本田新介。路上教習で文字どおり手取り足取り教えているうちに……危ない「課外実習」でも、見事なハンドルさばきとテクニックの冴えを披露する本田は、人妻教習生たちの人気ナンバーワンに! きょうも、彼の性テクニックに、熟女たちは悦楽の淵に……。

「人妻(光文社文庫)」の作品情報

レーベル
光文社文庫
出版社
光文社
ジャンル
文芸 官能 官能小説
ページ数
146ページ (人妻診断(カルテ))
配信開始日
2016年2月12日 (人妻診断(カルテ))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad