電子書籍 ラヴィング・スレイヴ―恋する奴隷― 文芸

著: 室伏彩生 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ラヴィング・スレイヴ―恋する奴隷― あらすじ・内容

電子部品工場の総務部に勤める25歳の中崎慎吾。倉庫整理で、せっかくの休日が出勤になってしまったが、慎吾の表情はむしろ明るかった。同じ部署の立花瑛梨香と森純奈という二人の美女に囲まれて仕事ができるからだ。主任の瑛梨香は色っぽい豊乳&尻を持つ33歳。片や21歳の純奈はまだあどけないピチピチな肌が魅力的だった。(ああっ、二人と3P出来たらどんなに幸せだろう……)そんなことを考えながら働いていると、純奈がトイレに駆け込むのを見てしまう。つい跡を追った慎吾はトイレを覗いて……。

この作品を共有

「ラヴィング・スレイヴ―恋する奴隷―」最新刊

電子部品工場の総務部に勤める25歳の中崎慎吾。倉庫整理で、せっかくの休日が出勤になってしまったが、慎吾の表情はむしろ明るかった。同じ部署の立花瑛梨香と森純奈という二人の美女に囲まれて仕事ができるからだ。主任の瑛梨香は色っぽい豊乳&尻を持つ33歳。片や21歳の純奈はまだあどけないピチピチな肌が魅力的だった。(ああっ、二人と3P出来たらどんなに幸せだろう……)そんなことを考えながら働いていると、純奈がトイレに駆け込むのを見てしまう。つい跡を追った慎吾はトイレを覗いて……。

「ラヴィング・スレイヴ―恋する奴隷―」の作品情報

レーベル
――
出版社
綜合図書
ジャンル
文芸 官能 官能小説
ページ数
44ページ (ラヴィング・スレイヴ―恋する奴隷―)
配信開始日
2016年9月9日 (ラヴィング・スレイヴ―恋する奴隷―)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad