電子書籍 泥酔して寝ちゃった女の子の身体を寝ている間に俺好みに開発するお話 アダルトマンガ

完結
著: まどろみ行灯  著: もえまん 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

泥酔して寝ちゃった女の子の身体を寝ている間に俺好みに開発するお話1 あらすじ・内容

送迎係として飲み会にいったらなんと憧れの先輩と相席に…来てよかった!しかも泥酔して寝てしまった先輩を家に送ってくれと頼まれた。こんな美味しい状況は二度と無い!つい出来心で触れた胸。ああ、我慢できない…先輩!いただきます!先輩がべろべろに酔っぱらってるうちに、揉んで、脱がせて、また揉んで、吸って、挟んで、挿入ちゃって――しかも散々もてあそんだのに先輩が「送ってもらったお礼をする」だって?二度目のチャンス、もっと酔っぱらわせれば、もっとすごいことが出来る気がする――!!お酒が弱く、本人も気が付かないうちにHに開発されちゃう先輩ピンチ!

この作品を共有

「泥酔して寝ちゃった女の子の身体を寝ている間に俺好みに開発するお話」最新刊

送迎係として飲み会にいったらなんと憧れの先輩と相席に…来てよかった!しかも泥酔して寝てしまった先輩を家に送ってくれと頼まれた。こんな美味しい状況は二度と無い!つい出来心で触れた胸。ああ、我慢できない…先輩!いただきます!先輩がべろべろに酔っぱらってるうちに、揉んで、脱がせて、また揉んで、吸って、挟んで、挿入ちゃって――しかも散々もてあそんだのに先輩が「送ってもらったお礼をする」だって?二度目のチャンス、もっと酔っぱらわせれば、もっとすごいことが出来る気がする――!!お酒が弱く、本人も気が付かないうちにHに開発されちゃう先輩ピンチ!

「泥酔して寝ちゃった女の子の身体を寝ている間に俺好みに開発するお話」作品一覧

(3冊)

各200円 (+税)

まとめてカート

送迎係として飲み会にいったらなんと憧れの先輩と相席に…来てよかった!しかも泥酔して寝てしまった先輩を家に送ってくれと頼まれた。こんな美味しい状況は二度と無い!つい出来心で触れた胸。ああ、我慢できない…先輩!いただきます!先輩がべろべろに酔っぱらってるうちに、揉んで、脱がせて、また揉んで、吸って、挟んで、挿入ちゃって――しかも散々もてあそんだのに先輩が「送ってもらったお礼をする」だって?二度目のチャンス、もっと酔っぱらわせれば、もっとすごいことが出来る気がする――!!お酒が弱く、本人も気が付かないうちにHに開発されちゃう先輩ピンチ!

送迎係として飲み会にいったらなんと憧れの先輩と相席に…来てよかった!しかも泥酔して寝てしまった先輩を家に送ってくれと頼まれた。こんな美味しい状況は二度と無い!つい出来心で触れた胸。ああ、我慢できない…先輩!いただきます!先輩がべろべろに酔っぱらってるうちに、揉んで、脱がせて、また揉んで、吸って、挟んで、挿入ちゃって――しかも散々もてあそんだのに先輩が「送ってもらったお礼をする」だって?二度目のチャンス、もっと酔っぱらわせれば、もっとすごいことが出来る気がする――!!お酒が弱く、本人も気が付かないうちにHに開発されちゃう先輩ピンチ!

送迎係として飲み会にいったらなんと憧れの先輩と相席に…来てよかった!しかも泥酔して寝てしまった先輩を家に送ってくれと頼まれた。こんな美味しい状況は二度と無い!つい出来心で触れた胸。ああ、我慢できない…先輩!いただきます!先輩がべろべろに酔っぱらってるうちに、揉んで、脱がせて、また揉んで、吸って、挟んで、挿入ちゃって――しかも散々もてあそんだのに先輩が「送ってもらったお礼をする」だって?二度目のチャンス、もっと酔っぱらわせれば、もっとすごいことが出来る気がする――!!お酒が弱く、本人も気が付かないうちにHに開発されちゃう先輩ピンチ!

「泥酔して寝ちゃった女の子の身体を寝ている間に俺好みに開発するお話」の作品情報

レーベル
もえまん
出版社
アド・グッド
ジャンル
アダルトマンガ フィルムコミック 男性向け おとなマンガ
ページ数
120ページ (泥酔して寝ちゃった女の子の身体を寝ている間に俺好みに開発するお話1)
配信開始日
2016年7月12日 (泥酔して寝ちゃった女の子の身体を寝ている間に俺好みに開発するお話1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad