電子書籍 ダッチ・ボーイ 文芸

著: 赤松光夫 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ダッチ・ボーイ あらすじ・内容

46歳の結城は最近脱サラを果たし、念願だった“大人のオモチャ販売”を始めた。自社で開発した商品を持って、お金持ちの有閑マダムに売りつけるのが日課だ。この日は、高級ホテルのロビーで目を付けていた一人の美熟女にターゲットをしぼる。どうやら部屋で若い男を買ったようだった。その男の父親だと嘘をつき美熟女に迫った結城は、実際に大人のオモチャを試しながらセールスを始める。特に“ダッチボーイ”という、女性用ダッチワイフの空気人形は、どの女性方も感じてしまう自信作で……。

この作品を共有

「ダッチ・ボーイ」最新刊

46歳の結城は最近脱サラを果たし、念願だった“大人のオモチャ販売”を始めた。自社で開発した商品を持って、お金持ちの有閑マダムに売りつけるのが日課だ。この日は、高級ホテルのロビーで目を付けていた一人の美熟女にターゲットをしぼる。どうやら部屋で若い男を買ったようだった。その男の父親だと嘘をつき美熟女に迫った結城は、実際に大人のオモチャを試しながらセールスを始める。特に“ダッチボーイ”という、女性用ダッチワイフの空気人形は、どの女性方も感じてしまう自信作で……。

「ダッチ・ボーイ」の作品情報

レーベル
――
出版社
綜合図書
ジャンル
文芸 官能 官能小説
ページ数
31ページ (ダッチ・ボーイ)
配信開始日
2016年6月3日 (ダッチ・ボーイ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad