電子書籍 させ婆 文芸

著: 冬木河 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

させ婆 あらすじ・内容

佐久間診療所の院長・公平は70歳になるが、女を抱きたくて仕方ない。元々女好きなのに、妻に先立たれて3年、女の体に全く触れていないからだ。周りにいる女性といえば、17歳から知っている春代ぐらいだが、親友の妹で現在67歳という年齢を考えるとさすがに躊躇する。そんな中、性嫌悪障害だという40代の未亡人・登喜子を診察することになった公平。カウンセリングも兼ねて彼女とセックスできたのだが、後日、春代の意外な真実を知ってしまい……。軽妙なタッチで描かれる性春ストーリー!

この作品を共有

「させ婆」最新刊

佐久間診療所の院長・公平は70歳になるが、女を抱きたくて仕方ない。元々女好きなのに、妻に先立たれて3年、女の体に全く触れていないからだ。周りにいる女性といえば、17歳から知っている春代ぐらいだが、親友の妹で現在67歳という年齢を考えるとさすがに躊躇する。そんな中、性嫌悪障害だという40代の未亡人・登喜子を診察することになった公平。カウンセリングも兼ねて彼女とセックスできたのだが、後日、春代の意外な真実を知ってしまい……。軽妙なタッチで描かれる性春ストーリー!

「させ婆」の作品情報

レーベル
――
出版社
綜合図書
ジャンル
文芸 官能 官能小説
ページ数
47ページ (させ婆)
配信開始日
2016年5月27日 (させ婆)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad