電子書籍 官能小説「絶頂」表現用語用例辞典 実用

著: 永田守弘 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

官能小説「絶頂」表現用語用例辞典 あらすじ・内容

官能小説のヤマ場はセックス描写で、その最高潮は「絶頂」シーン。快感のきわみで女が見せるあられもない姿態やさけびを、官能作家はどんなふうに描写しているか。官能表現の妙味千九百四十三例。

この作品を共有

「官能小説「絶頂」表現用語用例辞典」最新刊

官能小説のヤマ場はセックス描写で、その最高潮は「絶頂」シーン。快感のきわみで女が見せるあられもない姿態やさけびを、官能作家はどんなふうに描写しているか。官能表現の妙味千九百四十三例。

「官能小説「絶頂」表現用語用例辞典」の作品情報

レーベル
河出i文庫
出版社
河出書房新社
ジャンル
実用 官能 官能小説 ノンフィクション 辞事典
ページ数
638ページ (官能小説「絶頂」表現用語用例辞典)
配信開始日
2016年4月15日 (官能小説「絶頂」表現用語用例辞典)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad