電子書籍 ミルク色の情事 文芸

著: 鷹澤フブキ  イラスト: 藤井祐二 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ミルク色の情事 あらすじ・内容

32歳の漆原莉花は、半年前に娘を産んだばかりの新米ママ。赤ちゃんの夜泣きがひどく、夫は苛立ってばかり。珍しく体を求めてきたと思いきや、自分勝手にフェラをさせるだけ。莉花は欲求不満になっていた。さらに義母まで孫に会おうと毎日のように家に顔を出し、「外で息抜きをしてきたら?」と自分勝手に莉花を家から追い出すのだ。周りに振り回されてストレスが溜まる一方の莉花。仕方なく訪れたショッピングモールで同じ社宅に住む伊坂尚明と知り合う。彼は夫とは別の部署で働く40代。物腰が柔らかくて優しい男性で、それからもLINEを通じて愚痴を聞いてくれた。ある日、夫とケンカしたのをキッカケに、尚明と一線を越えてしまう。赤ん坊が眠る横で舌を絡ませると、大きくなったおっぱいを激しく責められるのだった。溢れる母乳を堪能した彼はさらに……。

この作品を共有

「ミルク色の情事」最新刊

32歳の漆原莉花は、半年前に娘を産んだばかりの新米ママ。赤ちゃんの夜泣きがひどく、夫は苛立ってばかり。珍しく体を求めてきたと思いきや、自分勝手にフェラをさせるだけ。莉花は欲求不満になっていた。さらに義母まで孫に会おうと毎日のように家に顔を出し、「外で息抜きをしてきたら?」と自分勝手に莉花を家から追い出すのだ。周りに振り回されてストレスが溜まる一方の莉花。仕方なく訪れたショッピングモールで同じ社宅に住む伊坂尚明と知り合う。彼は夫とは別の部署で働く40代。物腰が柔らかくて優しい男性で、それからもLINEを通じて愚痴を聞いてくれた。ある日、夫とケンカしたのをキッカケに、尚明と一線を越えてしまう。赤ん坊が眠る横で舌を絡ませると、大きくなったおっぱいを激しく責められるのだった。溢れる母乳を堪能した彼はさらに……。

「ミルク色の情事」の作品情報

レーベル
――
出版社
綜合図書
ジャンル
文芸 官能 官能小説
ページ数
37ページ (ミルク色の情事)
配信開始日
2016年4月15日 (ミルク色の情事)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad