電子書籍 木の芽時 文芸・小説

著: 冬木河 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

木の芽時 あらすじ・内容

藤枝は夫として悪いほうではないと思っていた。が、何の前触れもなく、長年付き添った古女房が若い男と駆け落ちをした。相手は園部と名乗るサラリーマンで、わざわざ藤枝に電話をかけて事実を知らせてきたのだ。そんな中、園部に捨てられた知香という若い女が家を訪ねて来て、「行き場がないのでこの家に泊めてほしい」という。何が何だか分からず、半ば自棄になった藤枝は、知香にSMプレイを持ちかけてみた。すると、彼女は意外にも乗ってきて……。

この作品を共有

「木の芽時」最新刊

藤枝は夫として悪いほうではないと思っていた。が、何の前触れもなく、長年付き添った古女房が若い男と駆け落ちをした。相手は園部と名乗るサラリーマンで、わざわざ藤枝に電話をかけて事実を知らせてきたのだ。そんな中、園部に捨てられた知香という若い女が家を訪ねて来て、「行き場がないのでこの家に泊めてほしい」という。何が何だか分からず、半ば自棄になった藤枝は、知香にSMプレイを持ちかけてみた。すると、彼女は意外にも乗ってきて……。

「木の芽時」の作品情報

レーベル
――
出版社
綜合図書
ジャンル
文芸・小説 官能小説 官能
ページ数
46ページ (木の芽時)
配信開始日
2016年3月18日 (木の芽時)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad