電子書籍 人妻家政婦~抜いてあげます~ 文芸

著: 渡辺やよい 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

人妻家政婦~抜いてあげます~ あらすじ・内容

脚を骨折した木内浩平。妻に先立たれた父親の身を案じ、娘が家政婦を雇ってくれることになった。翌日、味噌汁の匂いで目を覚ますと、30代後半だろうか、きめ細かい肌と黒髪が印象的な美熟女が朝ご飯の支度をしていた。生田良美と名乗る家政婦は、さすがプロという心遣いでいろいろと世話をしてくれるが、巨乳な上に妙に艶かしい色気があり、浩平は自然と下半身が疼くのを感じていた。ある日、トイレに連れて行ってもらった浩平は、ギンギンにいきり立ったチ●ポの処理をお願いしてみると……。

この作品を共有

「人妻家政婦~抜いてあげます~」最新刊

脚を骨折した木内浩平。妻に先立たれた父親の身を案じ、娘が家政婦を雇ってくれることになった。翌日、味噌汁の匂いで目を覚ますと、30代後半だろうか、きめ細かい肌と黒髪が印象的な美熟女が朝ご飯の支度をしていた。生田良美と名乗る家政婦は、さすがプロという心遣いでいろいろと世話をしてくれるが、巨乳な上に妙に艶かしい色気があり、浩平は自然と下半身が疼くのを感じていた。ある日、トイレに連れて行ってもらった浩平は、ギンギンにいきり立ったチ●ポの処理をお願いしてみると……。

「人妻家政婦~抜いてあげます~」の作品情報

レーベル
――
出版社
綜合図書
ジャンル
文芸 官能小説 官能
ページ数
40ページ (人妻家政婦~抜いてあげます~)
配信開始日
2016年3月18日 (人妻家政婦~抜いてあげます~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad