電子書籍 ボインな人妻 文芸

著: 八神淳一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ボインな人妻 あらすじ・内容

寂れた銭湯に柳原孝夫たち三人の大学生は足繁く通っていた。一人の女性の裸体を見たいがためである。その女性は、彼らが暮らしている下宿先の大家・高原真由美。毎日食事の用意をしてくれ、おまけにボインな30歳の美人妻だ。特に孝夫は真由美に惚れており、彼女の世話になりたくて、この下宿先に入ったようなものであった。そして今、壁の向こうには確かに高原真由美がいる。(真由美さんのオッパイが、もうすぐ俺の目の前に!)想像するだけで股間をギンギンに漲らせてしまった孝夫は……。

この作品を共有

「ボインな人妻」最新刊

寂れた銭湯に柳原孝夫たち三人の大学生は足繁く通っていた。一人の女性の裸体を見たいがためである。その女性は、彼らが暮らしている下宿先の大家・高原真由美。毎日食事の用意をしてくれ、おまけにボインな30歳の美人妻だ。特に孝夫は真由美に惚れており、彼女の世話になりたくて、この下宿先に入ったようなものであった。そして今、壁の向こうには確かに高原真由美がいる。(真由美さんのオッパイが、もうすぐ俺の目の前に!)想像するだけで股間をギンギンに漲らせてしまった孝夫は……。

「ボインな人妻」の作品情報

レーベル
――
出版社
綜合図書
ジャンル
文芸 官能小説 官能
ページ数
35ページ (ボインな人妻)
配信開始日
2016年3月25日 (ボインな人妻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad