電子書籍 新・平成好色一代男 文芸・小説

著: 睦月影郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

新・平成好色一代男 秘伝の書 あらすじ・内容

秘伝の書が男の背中を押した。真面目な心に何かが芽生える――。メーカーに勤務する野上陽介は福岡で妻と中学生の娘と平凡に生活していた。そんな彼が東京本社へ転勤、単身赴任することに。四十男の一人暮らし。古書店で手に入れた本に一冊の小冊子が挟まれていた……「週刊現代」連載小説、新シリーズ第1巻。 (講談社文庫)

この作品を共有

「新・平成好色一代男」最新刊

隣室の美女、弁護士、警備員、女子アナと陽介の女運は冴え渡って……。絶妙の連作官能12話。完結編。単身赴任中の野上陽介は食品メーカーに勤務するサラリーマン。秘伝の書の力もあり、充実の独り身生活を送っている。マンションに帰れば、隣に住む志穂と女友達の3人で……。会社では取材に来た女子アナと……。女運に恵まれた濃密な日々は続き、いよいよ最高潮に! 週刊現代連載、連作官能短編完結の12話。 (講談社文庫)

「新・平成好色一代男」作品一覧

(3冊)

552円〜600円(+税)

まとめてカート

秘伝の書が男の背中を押した。真面目な心に何かが芽生える――。メーカーに勤務する野上陽介は福岡で妻と中学生の娘と平凡に生活していた。そんな彼が東京本社へ転勤、単身赴任することに。四十男の一人暮らし。古書店で手に入れた本に一冊の小冊子が挟まれていた……「週刊現代」連載小説、新シリーズ第1巻。 (講談社文庫)

会議のため、地元に帰った陽介は夜のオフィスに。元部下のOL、明日香がひとり残業をしていて……。東京から会議のため、福岡に戻った野上陽介。長引いた会議が終わり、以前の部署を訪ねると、一人残業をしていたのは、美人と評判のかつての部下、進藤明日香だった。半年前に恋人と別れたばかりという彼女とオフィスで話し込みながら二人の距離は次第に近づいていく。週刊現代連載連作短編10話を収録。 (講談社文庫)

隣室の美女、弁護士、警備員、女子アナと陽介の女運は冴え渡って……。絶妙の連作官能12話。完結編。単身赴任中の野上陽介は食品メーカーに勤務するサラリーマン。秘伝の書の力もあり、充実の独り身生活を送っている。マンションに帰れば、隣に住む志穂と女友達の3人で……。会社では取材に来た女子アナと……。女運に恵まれた濃密な日々は続き、いよいよ最高潮に! 週刊現代連載、連作官能短編完結の12話。 (講談社文庫)

「新・平成好色一代男」の作品情報

レーベル
講談社文庫
出版社
講談社
ジャンル
文芸・小説 日本文学 官能小説 官能
ページ数
223ページ (新・平成好色一代男 秘伝の書)
配信開始日
2013年6月28日 (新・平成好色一代男 秘伝の書)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad