電子書籍 湯煙の哀女 文芸・小説

著: 山口香 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

湯煙の哀女 あらすじ・内容

甲斐正樹は29歳。新宿歌舞伎町の雑居ビルの一室で探偵業を営んでいる。ある日、馴染みのスナックのママ、33歳の古河秋子から連絡が来た。二人きりで話を聞きたいと、巧みな言葉でホテルへ誘った正樹は、セックスをしながら依頼を聞くことに。秋子が住むアパートの隣室OL・栗原由佳が行方不明になったので、彼女の大事にしていた指輪を実家まで届けて欲しいという。正樹は早速、由佳の実家がある群馬県を訪れた。近くの温泉郷に向かう途中、20代半ばの美女と知り合うのだが……。

この作品を共有

「湯煙の哀女」最新刊

甲斐正樹は29歳。新宿歌舞伎町の雑居ビルの一室で探偵業を営んでいる。ある日、馴染みのスナックのママ、33歳の古河秋子から連絡が来た。二人きりで話を聞きたいと、巧みな言葉でホテルへ誘った正樹は、セックスをしながら依頼を聞くことに。秋子が住むアパートの隣室OL・栗原由佳が行方不明になったので、彼女の大事にしていた指輪を実家まで届けて欲しいという。正樹は早速、由佳の実家がある群馬県を訪れた。近くの温泉郷に向かう途中、20代半ばの美女と知り合うのだが……。

「湯煙の哀女」の作品情報

レーベル
――
出版社
綜合図書
ジャンル
文芸・小説 官能小説 官能
ページ数
51ページ (湯煙の哀女)
配信開始日
2016年2月12日 (湯煙の哀女)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad