電子書籍 もっと噛んで 文芸

著: 八神淳一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

もっと噛んで あらすじ・内容

夫を亡くして3年。32歳の未亡人・理沙子は、友人の励ましにより新しい男を作る気になった。ターゲットはいつも理沙子が唐揚げを買っている店のバイト大学生・田丸裕次だ。ある日、街中で彼を見かけた理沙子は、思い切って声をかけ、自宅へと招く。そのまま誘惑してベッドインするが、童貞の裕次はフェラされただけでイッてしまった。当然、理沙子は不満。夫に乳首を噛まれて興奮していたことを思い出し、「乳首を噛んで!」とお願いするのだったが……。

この作品を共有

「もっと噛んで」最新刊

夫を亡くして3年。32歳の未亡人・理沙子は、友人の励ましにより新しい男を作る気になった。ターゲットはいつも理沙子が唐揚げを買っている店のバイト大学生・田丸裕次だ。ある日、街中で彼を見かけた理沙子は、思い切って声をかけ、自宅へと招く。そのまま誘惑してベッドインするが、童貞の裕次はフェラされただけでイッてしまった。当然、理沙子は不満。夫に乳首を噛まれて興奮していたことを思い出し、「乳首を噛んで!」とお願いするのだったが……。

「もっと噛んで」の作品情報

レーベル
――
出版社
綜合図書
ジャンル
文芸 官能小説 官能
ページ数
37ページ (もっと噛んで)
配信開始日
2016年1月29日 (もっと噛んで)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad