電子書籍 ナニを入れても気づかれない!?~存在感ゼロで密着ストーキング~(カゲキヤコミック) アダルトマンガ

著者: 発禁さん  著者: 遥巴絵  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ナニを入れても気づかれない!?~存在感ゼロで密着ストーキング~(1) あらすじ・内容

「だ、誰もいないのに脚が勝手に開いて…あぁ…何か固いのが入ってくるぅ…ッ」――僕の名前は無田クニオ。いつも教室の隅っこにいる影の薄い僕は、ある日、本当に“誰にも気づかれない存在”になったんだ。こんな寂しい人生ならいっそのこと…憧れのあの娘のストーカーになってやる! 入浴中に裸をじっくり観察したり、トイレの個室についていっても大丈夫。お股をいじってヌルヌルにして、奥までずっぽり入れても気づかれない!

この作品を共有

「ナニを入れても気づかれない!?~存在感ゼロで密着ストーキング~(カゲキヤコミック)」を見ている人にこれもおすすめ

「ナニを入れても気づかれない!?~存在感ゼロで密着ストーキング~(カゲキヤコミック)」最新刊

「だ、誰もいないのに脚が勝手に開いて…あぁ…何か固いのが入ってくるぅ…ッ」――僕の名前は無田クニオ。いつも教室の隅っこにいる影の薄い僕は、ある日、本当に“誰にも気づかれない存在”になったんだ。こんな寂しい人生ならいっそのこと…憧れのあの娘のストーカーになってやる! 入浴中に裸をじっくり観察したり、トイレの個室についていっても大丈夫。お股をいじってヌルヌルにして、奥までずっぽり入れても気づかれない!

「ナニを入れても気づかれない!?~存在感ゼロで密着ストーキング~(カゲキヤコミック)」作品一覧

(2冊)

各300円 (+税)

まとめてカート

「だ、誰もいないのに脚が勝手に開いて…あぁ…何か固いのが入ってくるぅ…ッ」――僕の名前は無田クニオ。いつも教室の隅っこにいる影の薄い僕は、ある日、本当に“誰にも気づかれない存在”になったんだ。こんな寂しい人生ならいっそのこと…憧れのあの娘のストーカーになってやる! 入浴中に裸をじっくり観察したり、トイレの個室についていっても大丈夫。お股をいじってヌルヌルにして、奥までずっぽり入れても気づかれない!

「だ、誰もいないのに脚が勝手に開いて…あぁ…何か固いのが入ってくるぅ…ッ」――僕の名前は無田クニオ。いつも教室の隅っこにいる影の薄い僕は、ある日、本当に“誰にも気づかれない存在”になったんだ。こんな寂しい人生ならいっそのこと…憧れのあの娘のストーカーになってやる! 入浴中に裸をじっくり観察したり、トイレの個室についていっても大丈夫。お股をいじってヌルヌルにして、奥までずっぽり入れても気づかれない!

「ナニを入れても気づかれない!?~存在感ゼロで密着ストーキング~(カゲキヤコミック)」の作品情報

レーベル
カゲキヤコミック
出版社
カゲキヤ出版
ジャンル
アダルトマンガ おとなマンガ 男性向け ラブコメディ 青年マンガ ミステリー・推理・サスペンス 推理
ページ数
32ページ (ナニを入れても気づかれない!?~存在感ゼロで密着ストーキング~(1))
配信開始日
2016年1月28日 (ナニを入れても気づかれない!?~存在感ゼロで密着ストーキング~(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad