電子書籍 パパドキッ!(KATTS) アダルトマンガ

著: ブルーゲイル 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

パパドキッ! 第一話「愛娘としちゃいました!」 あらすじ・内容

俺の名前は藤本比呂志。とある地方公務員で、妻と娘三人と暮らしているごく普通の四十代のオジサンだ。ある日、ちょっとした小遣い稼ぎをするべく、友人の科学者の被験者となる。実験の内容は知らされず、簡単な実験だからと言われベットに寝かされた。そして目を覚ますと、横のベットに俺が寝ていた。それじゃあ、俺を見ているこのオレって誰だ?友人の科学者を問い詰めると、クーロン培養した人造人間を作って、そこに人間の意識を移せるかどうかの実験だったらしい。おまけに機械の調整でしばらく元の身体に戻れない…。俺はクーロン培養された、二十代の身体から出られなくなってしまった。仕方無く家に帰ると、妻をはじめ、女性達の視線が心なしかピンク色を帯びていた…。どうやら若い俺は相当のイケメンらしい。その夜、ご無沙汰だった夜の営みも大復活!しかし、この若い身体は娘たちにも反応を始めてしまう。娘達もまんざらでもないようで、このままだと一線を超えてしまうのは時間の問題…。このままじゃ我が家はとんでもないことに!

この作品を共有
  

「パパドキッ!(KATTS)」最新刊

俺の名前は藤本比呂志。ある日、ちょっとした小遣い稼ぎをするべく、友人の科学者の被験者となる。実験の内容は知らされず簡単な実験だと言われた。そして実験が終わると、横のベッドに俺が寝ていた。友人の科学者を問い詰めると、クローン培養した人造人間を作って、そこに人間の意識を移せるかどうかの実験だったらしい。おまけに機械の調整でしばらく元の身体に戻れない…。俺はクローン培養された、二十代の身体から出られなくなってしまった。それでも自分の身体だから問題はないと思っていた…。ところが、この若い身体の性欲は半端なく、実の娘にも興奮してしまい、次々とその若い身体を貪り喰ってしまった。元々、父親の俺に好意を持っていた寧々。長女というストレスからか、少々変わった性癖を持ってしまった百花。真面目で性的なことには疎い千歳。そして、若い身体に戻ったことで夜の営みも戻った妻の佳乃子。家族全員としてしまった俺に、もう怖いものなどない。さあ、今日は誰としようか。それとも新しい組み合わせでしてみようかな?

「パパドキッ!(KATTS)」作品一覧

(4冊)

各540(税込)

まとめてカート

俺の名前は藤本比呂志。とある地方公務員で、妻と娘三人と暮らしているごく普通の四十代のオジサンだ。ある日、ちょっとした小遣い稼ぎをするべく、友人の科学者の被験者となる。実験の内容は知らされず、簡単な実験だからと言われベットに寝かされた。そして目を覚ますと、横のベットに俺が寝ていた。それじゃあ、俺を見ているこのオレって誰だ?友人の科学者を問い詰めると、クーロン培養した人造人間を作って、そこに人間の意識を移せるかどうかの実験だったらしい。おまけに機械の調整でしばらく元の身体に戻れない…。俺はクーロン培養された、二十代の身体から出られなくなってしまった。仕方無く家に帰ると、妻をはじめ、女性達の視線が心なしかピンク色を帯びていた…。どうやら若い俺は相当のイケメンらしい。その夜、ご無沙汰だった夜の営みも大復活!しかし、この若い身体は娘たちにも反応を始めてしまう。娘達もまんざらでもないようで、このままだと一線を超えてしまうのは時間の問題…。このままじゃ我が家はとんでもないことに!

俺の名前は藤本比呂志。ある日、ちょっとした小遣い稼ぎをするべく、友人の科学者の被験者となる。実験の内容は知らされず、簡単な実験だからと言われた。そして実験が終わると、横のベットに俺が寝ていた。友人の科学者を問い詰めると、クーロン培養した人造人間を作って、そこに人間の意識を移せるかどうかの実験だったらしい。おまけに機械の調整でしばらく元の身体に戻れない…。俺はクーロン培養された、二十代の身体から出られなくなってしまった。仕方無く家に帰ると、妻をはじめ、女性達の視線が心なしかピンク色を帯びていた…。二十代の身体に戻ったことで、妻との夜の営みが復活。しかもこの身体は絶倫で何回もイカせることができた。しかしその反面、性欲も半端なく、今までは娘達の下着などタダの布だったのに、見るだけで興奮してしまい、あろうことか自慰のオカズにまでしてしまった。そのうえ、それを三女の寧々に見られてしまい、流れで手コキ、フェラ、最後には一線を超えてしまった。このままでは俺の性欲で、家庭が崩壊してしまう…。

俺の名前は藤本比呂志。ある日、ちょっとした小遣い稼ぎをするべく、友人の科学者の被験者となる。実験の内容は知らされず簡単な実験だと言われた。そして実験が終わると、横のベッドに俺が寝ていた。友人の科学者を問い詰めると、クローン培養した人造人間を作って、そこに人間の意識を移せるかどうかの実験だったらしい。おまけに機械の調整でしばらく元の身体に戻れない…。俺はクローン培養された、二十代の身体から出られなくなってしまった。若い身体に戻って、妻との夜の営みが復活した…のはいいのだが、この身体の性欲は半端なく、発散させようと娘の下着でオナニーしているところを、三女の寧々に見られてしまい、その場の雰囲気で最後までしてしまった…。その後も学園内やラブホでも寧々との関係を続けていたある日、冗談半分で長女の百花に催眠術をかけた。欲望を解放させるつもりだったのだが、なぜが俺のパンツの匂いをかぎはじめた。百花のしたいことは俺のパンツをかぐことだったのか?

「パパドキッ!(KATTS)」の作品情報

レーベル
KATTS
出版社
KATTS
ジャンル
アダルトマンガ 男性向け フィルムコミック 恋愛 おとなマンガ
ページ数
74ページ (パパドキッ! 第一話「愛娘としちゃいました!」)
配信開始日
2015年9月25日 (パパドキッ! 第一話「愛娘としちゃいました!」)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad