電子書籍 推薦枠に入れてヤる!~絶倫教師が穴の奥まで進路指導~ アダルトマンガ

著者: アドンの兄貴  著者: 赤髭 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

推薦枠に入れてヤる!~絶倫教師が穴の奥まで進路指導~(1) あらすじ・内容

「あんっ…先生もっとほしいれすぅ…奥の方まで突いてくらさぁいぃっ!!」進路指導室のドアの隙間から覗いた光景に、僕は愕然とした。勉強熱心で大人しいあの五十嵐さんが…、あんな卑猥な言葉を叫ぶなんて! 先生が五十嵐さんのアソコへパンパンと腰を打ちつけるたびに、彼女はとろけそうな顔で嬉しそうに喘ぐ…。僕の頭は混乱していたが、同時に股間が熱くなるのを感じていた。一体、どうして彼女はこんなことに?

この作品を共有

「推薦枠に入れてヤる!~絶倫教師が穴の奥まで進路指導~」最新刊

「あんっ…先生もっとほしいれすぅ…奥の方まで突いてくらさぁいぃっ!!」進路指導室のドアの隙間から覗いた光景に、僕は愕然とした。勉強熱心で大人しいあの五十嵐さんが…、あんな卑猥な言葉を叫ぶなんて! 先生が五十嵐さんのアソコへパンパンと腰を打ちつけるたびに、彼女はとろけそうな顔で嬉しそうに喘ぐ…。僕の頭は混乱していたが、同時に股間が熱くなるのを感じていた。一体、どうして彼女はこんなことに?

「推薦枠に入れてヤる!~絶倫教師が穴の奥まで進路指導~」作品一覧

(2冊)

各200円 (+税)

まとめてカート

「あんっ…先生もっとほしいれすぅ…奥の方まで突いてくらさぁいぃっ!!」進路指導室のドアの隙間から覗いた光景に、僕は愕然とした。勉強熱心で大人しいあの五十嵐さんが…、あんな卑猥な言葉を叫ぶなんて! 先生が五十嵐さんのアソコへパンパンと腰を打ちつけるたびに、彼女はとろけそうな顔で嬉しそうに喘ぐ…。僕の頭は混乱していたが、同時に股間が熱くなるのを感じていた。一体、どうして彼女はこんなことに?

「あんっ…先生もっとほしいれすぅ…奥の方まで突いてくらさぁいぃっ!!」進路指導室のドアの隙間から覗いた光景に、僕は愕然とした。勉強熱心で大人しいあの五十嵐さんが…、あんな卑猥な言葉を叫ぶなんて! 先生が五十嵐さんのアソコへパンパンと腰を打ちつけるたびに、彼女はとろけそうな顔で嬉しそうに喘ぐ…。僕の頭は混乱していたが、同時に股間が熱くなるのを感じていた。一体、どうして彼女はこんなことに?

「推薦枠に入れてヤる!~絶倫教師が穴の奥まで進路指導~」の作品情報

レーベル
カゲキヤコミック
出版社
カゲキヤ出版
ジャンル
アダルトマンガ 男性向け おとなマンガ 官能 萌え 青年マンガ 恋愛 サスペンス
ページ数
26ページ (推薦枠に入れてヤる!~絶倫教師が穴の奥まで進路指導~(1))
配信開始日
2015年8月7日 (推薦枠に入れてヤる!~絶倫教師が穴の奥まで進路指導~(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad