電子書籍 赤坂哀愁夫人(講談社文庫) 文芸

著: 南里征典 

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

赤坂哀愁夫人 あらすじ・内容

葉山慎介は美しい未亡人、門倉朱鷺子の胸の膨らみに覆い被さった。彼女は亡夫からホテルという財産と借金の両方を受け継いだ。ホテル売却で借金を返そうと仲介業者葉山を訪れたのだ。二人は意気投合し、ベッドに…。嫉妬した彼女の義弟健太郎はホテルを狙う一味に加担する。息もつかせぬ官能&サスペンス。

この作品を共有

「赤坂哀愁夫人(講談社文庫)」最新刊

葉山慎介は美しい未亡人、門倉朱鷺子の胸の膨らみに覆い被さった。彼女は亡夫からホテルという財産と借金の両方を受け継いだ。ホテル売却で借金を返そうと仲介業者葉山を訪れたのだ。二人は意気投合し、ベッドに…。嫉妬した彼女の義弟健太郎はホテルを狙う一味に加担する。息もつかせぬ官能&サスペンス。

「赤坂哀愁夫人(講談社文庫)」の作品情報

レーベル
講談社文庫
出版社
講談社
ジャンル
文芸 日本文学 官能小説 官能
ページ数
380ページ (赤坂哀愁夫人)
配信開始日
2014年12月5日 (赤坂哀愁夫人)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad